104

連載 | #12 東京アイドルフェスティバル2016(TIF)

【TIF】なぜかアイドルよりも目立つおじさんがすごい! 清竜人25レポ

【TIF】なぜかアイドルよりも目立つおじさんがすごい! 清竜人25レポ

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」清 竜人25

8月5日(金)・6日(土)・7日(日)と3日間にわたって開催されている国内最大級となるアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」。

今回は、今年から新設されたSHIP STAGEに登場した清 竜人25をレポートしていく。

女の子が見たいはずなのになぜかおじさんを見てしまう

時刻は17時になっても、まだまだお台場は灼熱の太陽に照らされ続けている。

船の科学館近くにあるSHIP STAGEに現れたのは、アイドルの枠組みで言えば異色なのだろうが、もはやオタクたちにとっては当たり前の存在となっている清 竜人25。 もともとシンガーソングライターとして活動した竜人さんが突如方向性をシフトチェンジし、多くの若い女の子たちを従えた一夫多妻制アイドルだ。

1曲目に持ってきたのは、「Mr.PLAY BOY…♡」。
清 竜人25「Mr.PLAY BOY…♡」
アイドルの祭典に、大勢のアイドルが出演することが当たり前の中、清 竜人というおじさんが出演するというのは、普通に考えるとおかしなことだが、竜人さんが出てくると、夫人が出てくるよりも大きな歓声が上がる。 それほどまでに、竜人さんはアイドルオタからも熱いプロップスを得ているのだ。(なぜ得ているのはわからない)

この暑さの中、青いスーツで登場した竜人さんは、暑さを微塵も感じさせないダンディーなステージングで観客を魅了する。

普通ならばアイドルを見にきているのだから、可愛い可愛い夫妻を見たいはず。しかし、どうしても真ん中で派手に動く竜人さんに目がいってしまう……。一体、なぜなのか……。

そんなことを考えているうちに続けて披露されたのは、「LOVE&WIFE&PEACE♡」。
清 竜人25「LOVE&WIFE&PEACE♡」
途中、さすがの竜人さんでも暑かったのか、「暑すぎるやろ……」と本音をこぼす場面も。とはいえ、ここに集まったオタクたちと「ひとつに」と言わんばかりの、曲名にもあるLOVE&PEACEな空気で包まれる。 2曲連続で披露すると、1人ずつつ自己紹介へ。

夫人が1人ずつ自己紹介をする中、竜人さんは、やっぱり相当暑かったのか、裏へ履ける。夫人の自己紹介が終わると、オタクから「竜人く〜〜〜ん」と歓声があがるが、ここでも竜人さんは出てこない。

そしていよいよラストの曲「Will♡You♡Marry♡Me?」のイントロが流れると、再び竜人さんが登場。
清 竜人25「Will♡You♡Marry♡Me?」
途中、竜人さんが夫人のスカートをめくり上げる場面があるなど、一夫多妻制らしい一面が存分に盛り込まれたパフォーマンスで幕を閉じた。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

50
Share
5
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ