50

「TIF」オンライン開催へ バーチャルアイドルが集う「バーチャルTIF」も決定

「TIF」オンライン開催へ バーチャルアイドルが集う「バーチャルTIF」も決定

「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」

POPなポイントを3行で

  • 「TOKYO IDOL FESTIVAL」が史上初の中止
  • 代替イベントとして「TIF オンライン 2020」開催決定
  • バーチャルアイドルが出演する「バーチャルTIF」も開催
TOKYO IDOL FESTIVAL」(TIF)が中止となり、代替イベントとして「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」の開催が決まった。

日時は、本来「TIF」が開催される予定だった10月2日(金)から10月4日(日)まで。チェアマンは、2019年に引き続き指原莉乃さんが務める。

またバーチャルアイドルが出演する「バーチャルTIF」の開催も決定。

こちらのチェアマンも指原莉乃さんが担当する。詳細は後日発表を予定。

【写真】アイドル真夏の祭典を振り返る

年に一度のアイドルの祭典「TIF」

「TIF 2019」

2019年に10周年を迎えた「TIF」。

前回は212組、計1,393名のアイドルが出演し、来場者は3日間で合計で88,000人を記録した。

誰もが名前を知るAKB48グループ坂道シリーズといった有名どころから、全国各地で行われる選抜イベントを勝ち上がったご当地アイドルまで、非常に多彩な面々が集まる。

そのため、日本におけるアイドルの一大イベントとして、毎年大きな盛り上がりをみせている。

気になる「バーチャルTIF」の出演者

初のオンラインイベントとなる「TIF オンライン 2020」について運営は、配信だからこそ楽しめる企画を考えると公式サイトで説明。

「バーチャルTIF」の開催もその一環で、「“アイドル”のジャンルに捉われず、様々なアイドルが集う世界最大のオンラインアイドルフェスを提案します。」とも謳っている(外部リンク)。

“アイドル”の定義はかなり曖昧だが、ボーカロイドの先駆け・初音ミクバーチャルYouTuber(VTuber)の旗手・キズナアイさんなど、バーチャルから生まれた“アイドル”的な存在は数多い。

また個性豊かなVTuberのなかでも、アイドル視され支持を得ている個人やグループもいる。

オンライン開催という新たな挑戦に踏み出す「TIF」だが、これを機にバーチャル文脈へどれだけ力を入れるのかも注目したいところだ。

指原莉乃さんコメント
今年も、TIFのチェアマンを務めさせていただくことになりました。
今回は、初めて無観客で、オンラインでの開催となります。毎年、楽しそうな皆さんにお会いできるのが本当に嬉しかったので寂しさはもちろんありますが、今回はバーチャルTIFの開催も発表され、毎年TIFに向けてのワクワクする感覚を思い出しています。
オンラインだからこそ作れる一体感を、今年は一緒に感じられたら嬉しいです。
今年もたくさんのアイドルの皆さんにお会いできるのが楽しみです。

【写真】アイドル真夏の祭典を写真で振り返る

知ってる? バーチャルの人気者たち

こんな記事も読まれています

公演情報

TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン2020

日程 2020年10月2日(金)、3日(土)、4日(日)
主催 TOKYO IDOL PROJECT

■「TIFオンライン」の会場は、“お台場パラレルワールド”「TIFオンライン」の会場は、熱狂渦巻くはずだったTIFの会場・お台場に現れた架空の世界です。閑散とする現実の一方で、このパラレルワールドでは、多くのアイドル・アイドルファンが集まり、熱狂する「TOKYO IDOL FESTIVAL」が存在しています。

■「TIFオンライン2020」「バーチャルTIF」は、指原莉乃がダブルチェアマン体制で就任!“バーチャルチェアマン”製作決定!
「TIFオンライン2020」では、「バーチャルTIF」企画を開催することが決定しました。
ネットの世界で生まれ、“VTuber”として活躍するアイドルたちが集います!
また、指原莉乃さんがバーチャルTIFでも、チェアマンとして就任が決定し、“バーチャルチェアマン”の製作が決定しました。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

31
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ