196

最新ニュースを受け取る

『おじゃる丸』17歳になった姿に大反響 まさかのあの3人組も!?

画像はすべてNHK_PR『おじゃる丸』番組告知ページより

4月6日(水)にNHK Eテレで放送されたTVアニメ『おじゃる丸』で、主人公・おじゃる丸が17歳の美男子に成長して登場するというエピソード「おじゃる17」が話題を集めました。

この17歳になったおじゃる丸の声を演じたのは、『黒子のバスケ』黒子テツヤ役などで知られる小野賢章さん。

そのビジュアルはもちろん、人気男性声優が大人になったおじゃる丸を演じるとあって、女性アニメファンを中心に放送前から大注目を集めていたのですが、予想外の展開にさらなる反響が!

やんごとなきみやびな『おじゃる丸』が美男子に成長……

『おじゃる丸』1 話題のエピソード「おじゃる17」は、2016年度から新たにスタートした第19シリーズの記念すべき第1話。

突然現れた美男子の正体がおじゃる丸だということを知らずに、その美しさに腰を抜かす月光町の人々。彼は幼い頃に暮らしたという月光町で、あるものを探しているようなのですが……。 『おじゃる丸』2 あのまん丸くりくりした目も、おもちのように柔らかい輪郭もどこへやら。

その上、小野賢章さんボイスで「おじゃる」なんて言うもんですから、抱腹絶倒する視聴者が続出でした。

17歳に成長したのはおじゃる丸だけじゃなかった!

成長したのはおじゃる丸だけではありませんでした。おじゃる丸の尺を狙うアオベエキスケアカネの子鬼トリオも17歳に!

いろいろなところが成長していますが、何よりもアカネがナイスバディすぎる。 このように既存のキャラクターが成長した姿を描いていることから、人気作『おそ松さん』の影響を受けているのでは、との声も上がっていました。 そして、畳み掛けるかのように流れる衝撃の新エンディングテーマ

月光町に住む男性キャラクターがスーツ姿でビシっと決めて歌い踊るファンキーな映像に、ある意味本編よりびっくりした視聴者もいたようです。

なお、第2話以降は、いつもどおりのおじゃる丸の姿で登場しています。

『おじゃる丸』制作統括の吉國勲さんによると、「実は第19シリーズはいろいろなことを仕掛けようとしていて、これはその第1弾なんです」とのこと。

長年お茶の間を和ませてきた『おじゃる丸』ですが、2016年度はとんでもない進化を遂げています。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「おじゃる丸」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 91

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ