1328

新海誠の最新作『君の名は。』声優に神木隆之介 特報ムービーも公開

「君の名は。」特報

アニメーション監督・新海誠さんの最新アニメーション長編映画『君の名は。』の特報映像が、12月10日(木)、配給会社である東宝のYouTubeチャンネルにて公開された。

新海監督の3年ぶりの新作となる本作は、2016年8月に全国の映画館で公開予定。声優には、夢に現れる少年・瀧(たき)役に演技派俳優・神木隆之介さん。ヒロイン・三葉(みつは)役に、オーディションで選出された上白石萌音さんを起用している。

新海誠監督の集大成となる劇場アニメ!

『君の名は。』特報/スクリーンショット

新海誠さんは2002年、監督・脚本・演出・作画・美術・編集など、ほぼすべての作業を1人で行ったフルデジタルの短編アニメ『ほしのこえ』で数多くの賞を受賞し、一躍注目を集めたアニメーション作家。

ほかにも『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』など、美しい世界の中ですれ違う男女をモチーフにした作品を展開。国内外を問わず大きな反響を呼んでいる気鋭の監督だ。

新海誠監督の新作『君の名は。』はどんな物語?

『君の名は。』公式Webサイトスクリーンショット

そんな新海監督の3年ぶりの新作長編映画『君の名は。』は、決して出逢うことができない少年と少女が経験する恋と奇跡の物語。

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉と、その夢に現れた東京に暮らす男子高校生の瀧。住む世界が異なる2人の隔たりと不思議な繋がりから生まれる「距離」のドラマを、繊細な映像美と圧倒的なスケールで描くという。

『あの花』とジブリの名スタッフも参加

キャラクターデザインをつとめるのは、2011年のヒットアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や、最新作『心が叫びたがってるんだ。』で知られるアニメーター・田中将賀さん。

作画監督には、『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『思い出のマーニー』などのスタジオジブリ作品に参加した、アニメーション界の重鎮・安藤雅司さんを迎えるなど、日本アニメ界最高峰のスタッフが集結している。

『言の葉の庭』以来、待望の新作となる本作の発表に、ファンからは期待の声があがっている。

(C)2016「君の名は。」製作委員会

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1004
322
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ