120

連載 | #12 コミックマーケット88

「コミケ88」ミサミサのコスプレイヤー、網タイツの日焼け跡がヤバいと話題

「コミケ88」ミサミサのコスプレイヤー、網タイツの日焼け跡がヤバいと話題

画像は麻呂あやねさんTwitter(@aru_nico)より

8月14日から16日まで、東京ビッグサイトにて開催された世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット88」。厳しい猛暑の中、3日間でのべ55万人もの来場者が訪れるなど、例年以上に大盛況となった。

そんな中、コスプレイヤーの麻呂あやねさんが、人気漫画『DEATH NOTE』に登場する「ミサミサ」こと弥海砂(あまねみさ)のコスプレで参加。

麻呂さんは、Twitterで網タイツの模様状に焼けてしまった脚の日焼け跡を公開し、ネットでは「リアルハム焼き状態だ……」「大胆すぎる!」と話題になっている。

野外コスプレエリアに日焼け止めを塗らずにいたら…

「コミケ88」のコスプレエリアでは、強い日差しが照りつける中、連日多くのコスプレイヤーたちが集まって思い思いのコスプレを披露。

麻呂あやねさんは、イベント初日にミサミサのコスプレで参加。金髪のヘアスタイルや黒を基調とした衣装を完全再現し、会場の注目を集めた。

麻呂さんは、野外エリアで長時間日差しを浴びてしまったことで、着用していたセクシーな網タイツの模様そのままに日焼けしてしまうという事態に!

その後、麻呂さんはTwitterにコスプレ写真とともに、その日焼け跡の写真を投稿。「日焼け止めは絶対にぬらなきゃだめ」という教訓めいた一文を添えており、炎天下でのイベントの過酷さを物語る結果となった。 2日目にはナース姿で登場した麻呂さんだが、つめかけた来場者たちから「タイツ日焼けの子」「網タイツさん」といった愛称で呼ばれるなど、さらに注目を集めたようだ。

暑さを吹き飛ばす勢いの美貌でコスプレを披露してくれたコスプレイヤーのみなさん。灼けつく野外エリアに立ち続けた彼女たちを心の底から賞賛したいところだ。

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

45
Share
6
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ