2013大学読書人大賞 最優秀推薦文&最終候補作品が決定

2013大学読書人大賞 最優秀推薦文&最終候補作品が決定
2013大学読書人大賞 最優秀推薦文&最終候補作品が決定

(C) 2007-2013 JPIC All Rights Reserved.

今年で通算6回となる、大学文芸部員が大学生に読んでほしい本を選ぶ「2013大学読書人大賞」の最優秀推薦文および最終候補作品が決定した。

同賞の特徴は、必ずしも作品そのものに与えられる賞ではなく、作品の推薦文・討論でのプレゼンテーションを含めて、その年、一番大学生に読んでほしい本を選ぶという点だ。

最終候補の6作品は以下の通り。神林長平『いま集合的無意識を、』(ハヤカワ文庫JA)・高橋源一郎『さよならクリストファー・ロビン』(新潮社)・伊藤計劃,円城塔『屍者の帝国』(河出書房新社)・貴志祐介『ダークゾーン』(祥伝社 ノン・ノベル)・皆川博子『倒立する塔の殺人』(PHP文芸文庫)・野尻抱介『南極点のピアピア動画』(ハヤカワ文庫JA)。4月21日に行われる公開討論によって、2013年の「大学読書人大賞」が決定となる。

大学読書人大賞
http://www.jpic.or.jp/dokushojin/

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

本・文芸の週間ランキング

本・文芸の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ