37

コロナ禍の「今しか描けない」漫画を募集 無料連載「Day to Day」漫画版

POPなポイントを3行で

  • 人気作家による無料連載「Day to Day」の漫画版
  • コロナ禍の「今しか描けない」漫画を募集
  • ヤングマガジン編集部のスズキさんに話を聞きました
コロナ禍の「今しか描けない」漫画を募集 無料連載「Day to Day」漫画版

Day to Day

小説家50名以上による無料連載企画「Day to Day」が、講談社が運営するサイト「TREE」にて5月1日より開始されました(外部リンク)。

新型コロナウイルス感染症への不安が世の中を覆う今こそ、2020年4月1日以降の日本を舞台に1日ずつ掌編を公開していくという本企画。

西尾維新さんや湊かなえさん、森博嗣さん、神林長平さんら数々の著名作家が参加するとあって話題となっていました。

執筆予定著者/五十音順・敬称略
相沢沙呼、青柳碧人、朝井まかて、あさのあつこ、赤川次郎、秋川滝美、秋吉理香子、朱野帰子、朝倉かすみ、浅田次郎、麻見和史、芦沢央、我孫子武丸、有川ひろ、有栖川有栖、彩瀬まる、井上真偽、大崎梢、恩田陸、海堂尊、垣根涼介、神林長平、黒澤いづみ、ごとうしのぶ、近藤史恵、今野敏、佐藤青南、志駕晃、重松清、周木律、春原いずみ、瀬名秀明、高岡ミズミ、竹本健治、田中芳樹、月村了衛、辻真先、辻村深月、砥上裕將、長岡弘樹、中山七里、凪良ゆう、西尾維新、西村京太郎、似鳥鶏、貫井徳郎、法月綸太郎、早坂吝、伴名練、東川篤哉、蛭田亜紗子、深水黎一郎、椹野道流、真梨幸子、麻耶雄嵩、湊かなえ、皆川博子、森博嗣、薬丸岳、横関大、吉川トリコ、輪渡颯介

そんな中、同じ講談社でヤングマガジン編集部に所属するヤングマガジンのスズキさん(@ym_suzuki)が、「Day to Day」の漫画版を制作を発表。

現在、Twitterにて参加する漫画家の募集を行っています。

コロナ禍の「今しか描けない」漫画を募集

もともと「TREE」の責任者と頻繁に意見交換をする仲だったというスズキさんは、「Day to Day」に出版社の行う文化的意義を感じ、漫画部署としても同様の企画を行うため社内調整を進めていました。

スズキさんは、「漫画家さんが『今しか描けないもの』を集め、小説版とともに単行本としてまとめ、100年後にも遺したいのです」と本企画に寄せた思いを話しています。

「Day to Day」の漫画版では、小説版と同様に2020年4月1日以降の任意の1日を舞台にした漫画を募集。コロナ禍を直接描写するものに限らず、完全なフィクションでも笑えるコメディでも問題ないそうです。

また、参加資格は連載中または商業誌で連載経験のある漫画家であれば、出版社や雑誌は不問。

全ての作品を掲載して出版できるかは現時点では確約できませんが、条件を満たしている方であれば何かしらの形で執筆していただきたいと考えています

有志の漫画家が集まれば必ず実現するという本企画。コロナ禍の今を記録するためにも重要なプロジェクトになりそうです。

コロナ禍の今こそ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Day to Day」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ