33

連載 | #4 TGS2013

【TGS2013】ラブライバーが必ず行くべき2つのブース!

【TGS2013】ラブライバーが必ず行くべき2つのブース!

アスキー・メディアワークスのブースにいたコンパニオンさん

日本のゲームの祭典「東京ゲームショウ(TGS)2013」。アニメ『ラブライブ!』も、ゲームになって参戦中だ。今回は、『ラブライブ!』を愛する〝ラブライバー〟の皆さんが、TGSで必ず行くべき2つのブースを紹介する。

【2-N1】ブシロード

大好評配信中の「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」のコーナー

ブシロードブースの「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」通称〝スクフェス〟のコーナーでは、「ハイスコアチャレンジ!」を実施。指定曲「No brand girls」をプレイしてハイスコアを競うという企画で、参加するだけで特製ステッカーをゲットできる。また、1位から30位までは、ブースに設置されたランキング画面に名前とスコアが掲載される。ランキングは1日毎にリセットされるが、指定曲とユニットやステータスは期間中すべて同じの条件での挑戦となる。もちろんユニットは、ちゃんと9人揃っているのでご安心を。

プレイ端末はiPod touch。ただし、太めのケーブルが繋がっており、やりにくい方もいるかもしれない。(ちなみに筆者は普段iPhone4で親指押しのプレイをしているが、環境の違いに追いつけず、フルコンを逃してしまった……)

参加すると貰えるステッカー。比較用に筆者のiPhone4を並べてみた。

【2-N9】アスキー・メディアワークス

アスキー・メディアワークスのブースでは、TGS2013限定の『電撃G's magazine』を無料配布。メインの情報は、2014年5月に発売予定のPS Vitaのゲーム『ラブライブ! School idol paradise』。来場の際には必ずゲットしてほしい。

こちらが表紙。3rdライブのキービジュアルがかわいい。

文:たかはしさとみ

関連キーフレーズ

11
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ