鋼の錬金術師

はがねのれんきんじゅつし

『鋼の錬金術師』は、荒川弘さん原作の漫画作品。2001年から2010年にかけて『月刊少年ガンガン』に連載された。

概要

人体錬成の失敗により左足を失った主人公・エドワードと、体を失った弟・アルフォンスが、失った体を取り戻すべく「賢者の石」を探す旅に出る姿を描いたファンタジー漫画。

単行本の累計発行部数は6,400万部を記録し、2度のアニメ化に映画、小説などのメディアミックスも展開され、今なお多くのファンによって愛されている大ヒット作品である。

2003年から2004年にかけて放送されたシリーズは、『機動戦士ガンダム00』や『楽園追放-Expelled from Paradise-』などを手がけた水島精二さんが監督をつとめた。こちらは漫画連載と並行して放送されていたこともあり、のちに放送された『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』とは対照的に、原作とは大きく異なるオリジナルストーリーとなっている。

似たようなキーフレーズ

終わりのセラフ

『終わりのセラフ』は、原作・鏡貴也さん、作画・山本ヤマトさん、コンテ構成・降矢大輔さんの3人による漫画。2015年4月よりTVアニメが放送された。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
更新日: 1662日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ