LINEがソニーミュージック、avexと提携──新会社「LINE MUSIC inc.」設立へ

LINEがソニーミュージック、avexと提携──新会社「LINE MUSIC inc.」設立へ
LINEがソニーミュージック、avexと提携──新会社「LINE MUSIC inc.」設立へ

「LINE CONFERENCE TOKYO 2014」の様子

LINEがカンファレンス「LINE CONFERENCE TOKYO 2014」にて、LINE MUSIC inc.の設立を発表した。

LINE MUSIC inc.では、同時に発表された決済システム「LINE Pay」を用いて、サブスクリプション型(定額制)の音楽サービスの開発・運用を行うとされ、パートナーにはソニーミュージックエイベックスの二大音楽レーベルがその名を連ねている。

発表を行ったのはLINEにおける戦略・マーケティング責任者の舛田淳さん。

「LINE Music 1.0」の開発を以前よりおこなっていたが、それはリリース直前で中止したという

舛田さんは「LINEはコンテンツのデリバリーの仕方を変えていく」と発言。ユーザーと音楽コンテンツの接点を創出することはもちろん、スマートフォン時代における新たな音楽の楽しみ方を提案し、音楽市場のさらなる発展と活性化を目指していくという。

これまで多くのIT企業が音楽コンテンツの配信について、様々なアプローチを行ってきた。そんな中で、いまやチャットツールだけでなく、情報やコミュニケーションのプラットフォームともいえるようになったLINEはどう仕掛けていくのかが注目される。

LINE MUSIC inc.に名を連ねている音楽レーベルはいまのところ2社だけで、詳細な機能やサービス内容は伏せられたままだが、今後の動向には期待せざるを得ない。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

情報化社会の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ