コムドット、YouTube登録者数12万人減「登録者が減ろうとコツコツ積み上げていきます」

コムドット、YouTube登録者数12万人減「登録者が減ろうとコツコツ積み上げていきます」
コムドット、YouTube登録者数12万人減「登録者が減ろうとコツコツ積み上げていきます」

平成フラミンゴとのトラブルに際して、強硬な態度を取ってしまったことを反省していると述べるやまとさん/画像は動画より

YouTuberグループ・コムドットやまとさんが、7月10日(月)、自身のTwitterでYouTubeチャンネルの登録者数減少について言及。

「登録者が減ろうと再生回数が落ちようと(中略)ここからコツコツ積み上げていきます」と決意を新たにしている。

コムドットといえば、登録者数の目標を掲げ、それを宣言通り達成してきたグループ。2022年12月には登録者数400万人を達成している。

彼らの登録者数が減少し始めたのは、2023年6月下旬。やまとさんが体調不良で救急搬送されたことや、コムドットがプロデュースするイベントのブッキングでトラブルが発生するなど、不測の事態が連続していたことが原因だとされている。 6月23日時点で416万人だった登録者数は、記事執筆現在404万人にまで減少。

やまとさんはTwitterにて「ここが人生の正念場」「不屈な精神があれば必ず道はひらけることを証明してみせます」とコメントしている(外部リンク)。

6月の度重なる活動休止が登録者数に響いたか

コムドットは、やまとさん、ゆうたさん、ゆうまさん、ひゅうがさん、あむぎりさんによる、“地元ノリを全国に”をコンセプトに活動するYouTuberグループ。

2022年にはシャネルの広告に起用されたほか、フジテレビで冠番組「コムドットって何?」が放送されるなど、YouTuberの枠に収まらない活躍を続けている。

これまで若年層から圧倒的な支持を集めていたが、テレビにも進出し新しい挑戦を行なっている。

そんな矢先の2023年6月に、やまとさんが体調不良で搬送されたことを受け、15日から21日にかけて活動を休止。 その後、コムドットがプロデュースするイベント「Creator Dream Fes」のブッキングに際し、YouTuberユニットで盟友である平成フラミンゴとの間にトラブルが起きていたことが発覚。

イベント運営と相談した結果、7月2日まで動画投稿の休止を発表していた。

双方の主張が平行線に やまとの強硬な態度も物議

平成フラミンゴがトラブルの経緯を説明した動画
「Creator Dream Fes」のトラブルをめぐっては、6月16日に平成フラミンゴが経緯を説明する動画を投稿。

その動画の内容がコムドット側の認識とは違っていたとして、やまとさんは23日に「証拠そろってるのに被害者ヅラして視聴者に嘘をついて、保身に走ったツケは必ず回ってくるぞ」「本当のことを自分たちの言葉で話してくれるのをコムドット全員友達として待っています」と批判的なツイートをしていた。 その後、活動休止中の6月30日に投稿された、コムドット側の視点からトラブルの経緯を説明する動画でも、「感情的な言葉を使ったことは反省していますが、本質的に伝えたかったメッセージは同じ」だと改めて説明した。

1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ