YouTuberコムドット、“最後の目標“だった登録者数400万人を下回る事態に

YouTuberコムドット、“最後の目標“だった登録者数400万人を下回る事態に
YouTuberコムドット、“最後の目標“だった登録者数400万人を下回る事態に

“最後の目標“として達成したYouTubeチャンネル登録者数400万人を下回ったコムドット

YouTuberグループ・コムドットが、YouTubeのチャンネル登録者数400万人を2023年7月21日(金)に下回った。

2022年12月末に“最後の目標”として掲げていた登録者数400万人を達成したコムドット。しかし、2023年6月からその数は減少の一途を辿っている。

若年層を中心に熱狂的な支持を集めてきたコムドット

若年層を中心に熱狂的な支持を集めてきた男性5人組YouTuberグループ・コムドット

Z総研が調査した「Z世代が選ぶ2023年上半期トレンドランキング」(外部リンク)ではYouTubeチャンネル部門で1位に、LINEリサーチが発表したZ世代が「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人」ランキング(外部リンク)でも、2年連続で3位に輝いている。

4月からはフジテレビで冠番組『コムドットって何?』を持つなど幅広い活躍を見せているコムドット。その人気の要因の一つが、努力する姿を前面に押し出していること。

過去には1ヶ月連続でコラボを行うなど、同じくYouTuberであるHIKAKINさんも驚くような企画を行ってきた。

度重なる活動休止から登録者が減少傾向に

そんなコムドットの登録者数が減少傾向となり始めたのは6月下旬。ちょうどその直前にはリーダーのやまとさんが体調不良で緊急搬送され、6月22日まで動画投稿を休止していた。

さらにコムドットがプロデュースする、東京ドームで開催されるイベント「Creator Dream Fes」に関して、RIHOさんとNICOさんによるYouTuberユニット平成フラミンゴが出場を辞退。

このトラブルに向き合うため、再び6月27日から7月2日までも活動を休止していた。 この件に関して、リーダーのやまとさんが感情的な言葉を使ったツイートを行ったり、コムドット側からの説明動画が平成フラミンゴの2人を責めているように見えたりする点について、ファンからは批判の声が殺到。

これを受けてか、7月7日に投稿された活動再開を知らせる動画の最後では、リーダーのやまとさんが「思いやりに欠ける言葉を使ってしまった」と謝罪。平成フラミンゴの2人にも直接謝罪をしたと明かしており、Twitterにも同様の内容を投稿した。

平成フラミンゴとのトラブルは収束を見せたものの……

平成フラミンゴとの件は収束を見せたものの、依然として登録者数も減少傾向のまま。遂に2022年末に達成した登録者数400万人をも下回る事態となってしまった。

7月16日には「Creator Dream Fes」のチケット手売り会を実施するも、こちらも既にチケットを買っていたファンからすれば裏切られた形に。中にはチケットを買わなければ良かったという声も上がっている。 今回のチャンネル登録者数減少を受けて、リーダーのやまとさんは「逆光で輝いてこそコムドット」とツイート。

7月27日(木)に行われる「Creator Dream Fes」や、その先の活動を受けて、果たして事態が好転していくのだろうか。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

コムドットに関する記事

関連キーフレーズ

1件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:8393)

は?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ