5

優里vsコムドット 2021年の顔が「ドライフラワー」でカラオケ対決

画像は優里さんのYouTubeチャンネルの動画「コムドットと『ドライフラワー』でカラオケ対決してみた!!」より

シンガーソングライター・優里さんが、YouTuberグループ・コムドットとカラオケの採点で対決する動画「コムドットと『ドライフラワー』でカラオケ対決してみた!!」を5月13日に自身のYouTubeチャンネルで公開した。

5月14日に急上昇ランク入りを果たして以降、執筆現在まで掲載が続いている。

片や「Billboard Japan Hot 100 Year End」首位をはじめ、2021年の様々な年間チャートで1位の栄冠を獲得したアーティスト。片や2021年話題に事欠かなかった新世代YouTuber。

“2021年の顔”と呼んでも差し支えない2組のコラボがここに実現した。

2021年最もヒットしたアーティスト vs 2021年最も躍進したYouTuber

動画で行われたのは、「ゆうまVS優里 コムドット カラオケチームバトル」と題した企画。

優里さんが「歌上手いな」と評したゆうまさんと優里さんをリーダーとし、残りのメンバー4人をドラフトで指名してチーム分け。

優里さんの代表曲のひとつ「ドライフラワー」を各チーム3人でパート分けして歌い、その点数で競うというもの。
優里 - ドライフラワー / THE FIRST TAKE

ゆうた・あむぎり・ひゅうが・やまとが歌唱力アピール

前半のメンバー選考パートでは、ゆうたさん、あむぎりさん、ひゅうがさん、やまとさんが、それぞれ好きな曲を歌いリーダーにアピール。

ゆうたさんとやまとさんはロックバンド・Saucy Dogの「いつか」、あむぎりさんは「シンデレラボーイ」、ひゅうがさんはレミオロメンの「3月9日」を披露した。

ドラフトの結果、「ゆうまチーム」はゆうまさん、あむぎりさん、やまとさん、「優里チーム」には優里さん、ひゅうがさん、ゆうたさんというチーム分けに決定。後半パートで対決が行われている。

コムドットの十八番企画へのゲスト出演も

アーティストとしての音楽活動のみならず、YouTubeチャンネル「優里ちゃんねる【公式】」で歌ってみた動画(カバー動画)やトーク動画・企画動画など積極的に投稿し、YouTube上での活動も目立つ優里さん。

コムドットのYouTubeチャンネルでもコラボ動画が公開されており、そちらではコムドットの十八番企画「サビ早歌いドライブ」にゲスト出演している。
【釣りなし】遂にサビ早歌いドライブに超大物ゲスト登場wwwww

優里&コムドットの関連記事

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ