76

呂布カルマ×AIのラッパー 最強バトルMCと最先端AIがセッション

呂布カルマ×AIのラッパー 最強バトルMCと最先端AIがセッション

画像は「AI ラッパー〜人工知能が生み出すリズムとライム」公式サイトから

POPなポイントを3行で

  • 呂布カルマがAIのラッパーとセッション
  • オンラインで無料配信
  • 無限にラップ生成できるAIのラッパー
ラッパー・呂布カルマさんが、12月5日(日)のオンラインイベント「AIラッパー〜人工知能が生み出すリズムとライム」に出演する。

人工知能でリズムとライムを生み出せる「AIラッパー」との協奏を楽しむ実験的なセッションが行われる。

開催時間は19時から20時30分まで。セッションはYouTube上の配信にて閲覧することができる。

本イベントは、研究機関「UNIVERSITY of CREATIVITY(ユニバーシティ・オブ・クリエイティビティ)」(通称・UoC)によるオンラインイベント「CREATIVITY FUTURE FORUM 2021」の一環となっている。

未来を4つのジャンルから見つめるフォーラム

未来創造の技術としてのクリエイティビティを研究・開発し、社会実験していくとして、博報堂が立ち上げた研究機関「UNIVERSITY of CREATIVITY」。

「UNIVERSITY of CREATIVITY」による「CREATIVITY FUTURE FORUM 2021」は「We are ALL born Creative. すべてのニンゲンは生まれながらにして創造的である」という思想のもと、年齢・職業・国籍を問わず、文理芸・産官学の垣根を超えて、幅広く未来創造の起点を探っていくフォーラムだ。

世代・業界・専門を超えたさまざまな創造性を持つ約100人のクリエイターが集まり、多種多様な社会創造について話す。 12月2日(木)より4日間に渡り、各日異なったジャンルについて、2つのYouTubeチャンネルでオンライン配信される。

◎DAY 1  12月2日(木) 【CREATIVITY BUSINESS FUTURE】
創造性とカーボンニュートラル、創造性とDX、創造性と地域経済。これからのビジネスの創り方について知性と野性とアイディアをぶつけ合おう。

◎DAY 2 12月3日(金) 【CREATIVITY TECH FUTURE】
テクノロジーで社会は、生活は、愛はどう変わるのか?ニンゲンの創造性はどう更新されるのか?専門領域を超えてファンキーな未来を探ろう。

◎DAY 3 12月4日(土) 【CREATIVITY EARTH FUTURE】
気候危機を解決する方法とは?サステナビリティと創造性を融合させ、これからの新しい生き方、企業や地域のあり方、粋な文化を描き出そう。

◎DAY 4 12月5日(日) 【CREATIVITY Z FUTURE】
政府や企業とかいう考え方が、もはや古いかも?ラディカルで新しい恋愛とは? 新しい笑いとはなんだろう? みずみずしい未来の絵をつくろう。

最強バトルMC/ラッパー・呂布カルマ

今回、「CREATIVITY FUTURE FORUM 2021」の最終日「CREATIVITY Z FUTURE」の「AIラッパー〜人工知能が生み出すリズムとライム」に出演する呂布カルマさん。

MCバトルブームの火付け役になった番組「フリースタイルダンジョン」にレギュラー出演、最近ではCMやバラエティ番組にも進出し、活躍の場を広げている。

有名7大会の優勝者などが参加してMCバトルの真の王者を決める大会「KING OF KINGS 2020 -GRAND CHAMPIONSHIP FINAL-」の優勝者であり、日本最強の現役フリースタイルバトルMCという称号を欲しいままにしている。

進化を続ける人工知能、AIラッパー

【AIラッパー】AI RAPPER PROJECT 紹介映像
「AIラッパー〜人工知能が生み出すリズムとライム」の目玉であり、「UNIVERSITY of CREATIVITY」で行っている企画「AI RAPPER PROJECT」で生み出された「AIラッパー」 。

手がけたのは、「ヒプノシスマイク」や映画『ブラック校則』など様々なラップ企画において作詞/監修をつとめるラップクリエイターであり、ラッパー・マチーデフさん。

ほかにも、エンジニア・貴田達也さん、博報堂の映像プランナー・横井優樹さんなどが参加している。

「AI ラッパー」はラップスキルを論理的に要素分解、アルゴリズムに落とし、誰もが利用できるAIシステムとすることを目指しているAIだ。

ラップの無限生成、ニュース原稿にAIが自動でフロウをつけラップ化など、デジタルテキストを瞬時にビートに乗せることができる。

まだ「AI ラッパー」の研究は進んでおり、将来はゲームセンターや家庭内に向けてのコールアンドレスポンス・ゲームとしてのリリース。さらには、発話訓練や、言語習得の分野への貢献など、言葉とリズムに関するジャンルにおいて大きな可能性を秘めている(外部リンク)。 呂布カルマさんと「AIラッパー」、どんなセッションが繰り広げるのか、配信を楽しみに待ちたい。

AIラッパーの詩的なリリック良いですね

こんな記事も読まれています

イベント情報

「AIラッパー〜人工知能が生み出すリズムとライム」

日時
12月5日(日)19:00〜20:30
<カタリスト>・呂布カルマ(名古屋天白JET CITY PEOPLE代表)・AI ラッパー・マチーデフ(ラッパー / ラップクリエイター)・貴田 達也(エンジニア)・横井 優樹(博報堂 映像プラナー)

関連キーフレーズ

28
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ