16

『MTG』にLoLのアニメ『Arcane』参戦 統率戦人気カードも再録

『MTG』にLoLのアニメ『Arcane』参戦 統率戦人気カードも再録

《Unstable Harmonics》/画像はGameSpotの記事から

POPなポイントを3行で

  • 『LoL』アニメ『Arcane』が『MTG』と
  • ピルトーヴァーやゾウンが土地カードに
  • 海外人気の高いカードの再録も
トレーディングカードゲーム『Magic: The Gathering(マジック:ザ・ギャザリング)』(略称:MTG)と、オンライン対戦ゲーム『League of Legends』(略称:LoL)のアニメ『Arcane』がコラボすることが発表された。

コレクター向けブランド「Secret Lair」の一環として、「MTG Secret Lair x Arcane」と「MTG Secret Lair x Arcane: Lands」の2つの新セットが発売される。

前者には、本作の様々なキャラクターや場面が描かれたカードが登場。海外メディアPC Gamerによれば、後者には『Arcane』の舞台であるピルトーヴァーとその地下都市・ゾウンが描かれた基本土地カードが収録される(外部リンク)。

※『MTG』のカード種別の1つである土地カードの中でも、最もスタンダードな「森、山、島、平原、沼地」の5枚のこと。各セットで舞台となる世界にどんな風景があるのか描かれることが多い。

販売期間は、日本時間で11月30日(火)から12月24日(金)まで。フォイル版とノンフォイル版の2種が、Secret Lair公式ストアにて販売される(外部リンク)。

ヴァイとジンクス、姉妹の前日譚を描く『Arcane』

Arcane(アーケイン):ファイナルトレーラー日本語吹替版
『LoL』はRiot Gamesが開発・運営する、味方と協力し敵の陣地を破壊しあう「マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ」(略称:MOBA)と呼ばれるジャンルのゲーム。

2009年よりアメリカでサービスを開始。10年以上経ってもなお、1日の同時接続プレイヤー数が約800万人を記録するほどの世界的な人気を誇るゲームだ。

その世界観・背景ストーリーを掘り下げた作品が、現在Netflixで配信中のアニメ『Arcane』。人気キャラであるヴァイジンクスの2人を軸に、『LoL』に繋がる前日譚が描かれている。

「統率者戦」で人気の《対抗変転》や《リスティックの研究》も再録

「MTG Secret Lair x Arcane」/画像はRiot Games公式サイトより

イラストにアーティストを起用するなど、特別なデザインが施される『MTG』のブランド「Secret Lair」。

基本的には公式オンラインショップからの直売によって展開されており、過去のカードをクリエイターたちがリデザインしたりと、競技性よりもコレクション性に重きが置かれている。

これまでにはNetflixの人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』とのコラボが実施。さらに今後の展開として、「ストリートファイター」シリーズや『Fortnite』とのコラボも発表されている。 海外ゲームメディア・GameSpotによれば、今回発売される「MTG Secret Lair x Arcane」には《Path to Exile/流刑への道》《Counterflux/対抗変転》《The Hexcore (スランの発電機の特別版)》《Unstable Harmonics (リスティックの研究の特別版)》が収録される(外部リンク)。

特に、《対抗変転》や《リスティックの研究》は海外で人気の高い多人数戦フォーマット・統率者戦でもよく使われるカード。《流刑への道》も、デメリットはあるものの低コストで相手の邪魔なクリーチャーを除去できる強力なカードだ。『LoL』の人気もあり、今セットは需要が高まることが予想される。

アニメが繋ぐゲームのクロスオーバー

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

9
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ