14

『あつ森』の素潜りを水族館で体験 ダイビングや海の幸が楽しめる特別展

『あつ森』の素潜りを水族館で体験 ダイビングや海の幸が楽しめる特別展

「あつまれ どうぶつの森 × 仙台うみの杜水族館 はっけい島 海の生きもの ふれあい展」

  • 20 images

POPなポイントを3行で

  • 『あつ森』が「仙台うみの杜水族館」とコラボ
  • 「はっけい島 海の生きもの ふれあい展」開催
  • 『あつ森』のアクティビティをリアルで楽しめる
仙台うみの杜水族館が、ゲーム『あつまれ どうぶつの森』とコラボした「あつまれ どうぶつの森 × 仙台うみの杜水族館 はっけい島 海の生きもの ふれあい展」を開催する。

同展では「海の幸 実食体験」「サカナや海の幸の特別展示」「素潜り(大水槽ダイビング)」など、ゲームの内容に沿った海の体験が楽しめる。

期間は11月16日(火)から2022年1月10日(月・祝)まで。

【画像】『あつまれ どうぶつの森』と水族館のリアルイベント(20枚)

予習して行こう「はっけい島 海の生きもの ふれあい展」

仙台うみの杜水族館のグループ施設である横浜・八景島シーパラダイスで夏に先行開催された同展だが、今回一部の生き物は設備や季節の違いなどから展示できないそうだ。

しかし、代わりに普段は仙台うみの杜水族館で見られない生き物も多く展示されており、『あつまれ どうぶつの森』で見かける様々な生き物をリアルで観察できる。

ゲーム内の水槽とナポレオンフィッシュ

仙台うみの杜水族館の水槽

初展示となるナポレオンフィッシュなど38種の生き物が本イベント向けに特別展示

さらに、各水槽にはゲーム内のフータによる解説に加え、水族館スタッフによる生きものたちの豆知識が付いたオリジナルの解説パネルも用意されている。

『あつまれ どうぶつの森』を実際に体験する

東北を代表する海の幸・ホヤをはじめ、タカアシガニ、ガザミなど、ゲーム内に登場する生き物や海の幸によるオリジナルメニューが楽しめる「海の幸 実食体験」も実施。

ゲーム内でフータが解説する生き物や海の幸の味を実際に楽しめる。 豊かな三陸の海を再現した大水槽「いのちきらめく うみ」では、マリンスーツを着用して体験ダイビングができる「素潜り(大水槽ダイビング)」。

豊かな三陸の海を再現した大水槽にはアジ、イシダイ、エイなどゲーム内に登場する生き物8種のほか、好奇心旺盛なスナメリなどが展示されている。この大水槽へダイビングして、ゲーム内で楽しめる素潜りさながら生き物たちを間近に観察できる。

また、インストラクターによる水中での写真撮影サービスもあり、ダイビングの思い出を記念に残せる。さらに、参加者限定でラコスケのステッカーがプレゼントされる。

海を楽しむ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ