513

「私は若者の象徴じゃない」自身の曲と向き合うAdoの本音

NicoBoxにSound Cloud…Adoが楽曲をチェックする場所

──相当「歌ってみた」や最新のボカロ楽曲をチェックしてらっしゃると思いますが、普段はどういったところで情報収集されてらっしゃいますか?

Ado たいていはTwitterをフォローさせていただいている方たちのツイートやYouTubeからです。自分は結構、流行に乗れてないところが多くて、最新の曲まで追えているかというと、ちょっと出遅れてる部分もあるんですよ。

普段はNicoBoxというニコニコ動画にアップされている動画の音声を再生できるアプリを使ってます。

ランキング機能があって、ジャンル分けもされていてるのが便利なので「今、ボカロ曲ではこれが再生されている」みたいな表示を見ると「ちょっと聞いてみよう」という気分になります。

NicoBox/画像はアプリ画面のキャプチャー

Ado 流行っている楽曲の「歌ってみた」もランキングされているので、流行りとか、「この楽曲をこの歌い手さん歌ったんだ」とかがすぐわかるのでありがたいです。

なのでニコニコ動画に投稿されるのをやめてしまった方を追うのはちょっと頑張らないといけないですね。

──EDMもお好きだとうかがいました。そちらは例えばSpotifyやApple Musicで聞かれているんでしょうか?

Ado 以前はYouTubeでしたけど、今はSound Cloudで聞いています。

TikTokもよく使っていて、そこで新たなボカロ楽曲に出会うこともあるんです

「この曲かっこいいなー」と思った曲はフルがどうなっているのか調べたくなっちゃうんですが、YouTubeだと出てこないことも多くて。

そういうときはSound Cloudを調べると、作曲者さんが投稿されていることが多いので、そこでよくEDM系の楽曲を見つけています。Sound Cloudでは作曲者さんやトラックメーカーさんとの距離を近く感じるんですよ。

──TikTokではご自身の曲が使われた投稿を見られますか?

Ado 自分の曲に知らない振り付けが加わっているのを見かけると「こんな振り付けが!」と思います。

あとは、ライフハック動画やバズってる動画に自分の曲が使われていることもあって驚きました……。そういう部分も気になって結構見てますね。

Ado、ボカコレに唸る「なんだその素晴らしいランキングは!」

──今回のインタビューのきっかけになった「ボカコレ」もそういった楽曲、クリエイターを見つける機会だと思います。Adoさんは第1回の際も感想をつぶやいていましたし、4月にはご自身で投稿もされていますね。

Ado 最初に見たとき「お祭りがはじまったな」という印象でした。自分は参加しているクリエイター側でもありつつ、ボカロ曲のリスナーでもあるんです。

ボカロPさんがStemデータを公開されているのは、「そんな贅沢なことがあっていいのか!?」と驚きました。

ルーキーランキングでボカロPさんとの新しい出会いもありますし、普段からリミックスを聞いている自分としては、リミックスランキングはもう最高で「なんだその素晴らしいランキングは!」と。

クリエイターとしても楽しいですし、ボカロの曲が大好きな方からしたら本当に素晴らしいイベントだなって思いますね。

──リミックスのランキングはなかなかないですよね。

Ado そうそう。「この曲をこんな風にリミックスしたんだ!」っていうような、楽曲とのいろいろな出会い方ができて本当にリスナーとして楽しいですし、自分のこれからの創作活動に良い影響があったらいいなと思います。

──Adoさんはボカロファンとして、「ボカコレ」があったから発見した楽曲やクリエイターはいらっしゃいましたか。

Ado 伊根さんですかね。ちょっといろいろなところでゴリゴリに推し過ぎちゃってますが(笑)。

あとは、ランキングでろーあるさんにも出会いました。それと、相互フォロワーのきっと、ずっと、ぼっち。さんがランクインされていたのも嬉しかったです。

「そう、そうだよ! ついにみんなに見つかったか!」ってなりました。

「ボカコレ2021春」ルーキーランキングの3位に「きっと、ずっと、ぼっち。」さん、5位に伊根さん、9位にろーあるさんがそれぞれランクインしている/画像はボカコレ2021春公式サイトのキャプチャー

──それは確かに楽しいですね。逆に歌い手、動画を投稿する側として「ボカコレ」に参加してみていかがでしたか?

Ado ランキングはハラハラしますし……。このご時世で、「ニコニコ超会議」や「ニコニコ超パーティー」みたいな直接交流できる機会が少なかったので、なおさらすごく楽しかったですね。

ネット最大のボカロイベント
「The VOCALOID Collection ~2021 Autumn~」


開催期間:2021年10月14日(木)~17日(日)

「ボカコレ2021秋」公式サイト:https://vocaloid-collection.jp/
ボカコレ公式Twitter:https://twitter.com/the_voca_colle

協賛:東武トップツアーズ株式会社 / #コンパス ライブアリーナ

協力:株式会社インクストゥエンター / 株式会社インターネット / 株式会社エクシング(JOYSOUND) / ガイノイド / カクヨム / クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 / 産業技術総合研究所 RecMusプロジェクト / 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ / Twitter Japan / 一般社団法人 日本ネットクリエイター協会(JNCA) / 株式会社NexTone / VOCALOMAKETS / ヤマハ株式会社

メディアパートナー:InterFM897 / MTV / 『GAKUON!』 / JFN / テレビ朝日ミュージック /『バズリズム02』 / 『BOMBER-E!』 / 『RADIO MIKU』

「VOCALOID(ボーカロイド)」ならびに「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標です。

ボーカロイド文化の最先端をお届け

1
2

こんな記事も読まれています

イベント情報

ネット最大のボカロイベント 「The VOCALOID Collection ~2021 Autumn~」

開催期間
2021年10月14日(木)~17日(日)
https://vocaloid-collection.jp/
https://twitter.com/the_voca_colle
■協賛
東武トップツアーズ株式会社 / #コンパス ライブアリーナ
■協力
株式会社インクストゥエンター / 株式会社インターネット / 株式会社エクシング(JOYSOUND) / ガイノイド / カクヨム / クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 / 産業技術総合研究所 RecMusプロジェクト / 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ / Twitter Japan / 一般社団法人 日本ネットクリエイター協会(JNCA) / 株式会社NexTone / VOCALOMAKETS / ヤマハ株式会社
■メディアパートナー
InterFM897 / MTV / 『GAKUON!』 / JFN / テレビ朝日ミュージック /『バズリズム02』 / 『BOMBER-E!』 / 『RADIO MIKU』
「VOCALOID(ボーカロイド)」ならびに「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標です。

関連キーフレーズ

476
Share
4
LINE

2件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

mirainwonder

小林優介

ご指摘いただきありがとうございます、本記事の編集を担当しました小林です。

大変失礼いたしました。誤字の方修正いたしました。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:4800)

Adoさんの一面が見られてよかったです!!!
記事に出てきた方のお名前を検索したりなど、新しい知識を追う楽しみが増えました。
一つ誤字かな?という所があったので、一応報告しておきます!
⤵︎ ︎⤵︎ ︎⤵︎ ︎
「ニコニコ超会議」やや「ニコニコ超パーティー」

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ