264

『スマブラSP』最後のファイターは『キングダムハーツ』ソラ 全86キャラが出揃う

画像はすべて動画「【スマブラSP】最後のスペシャル番組」より

POPなポイントを3行で

  • 『スマブラSP』最後のファイターは『キングダムハーツ』ソラ
  • ディズニーとスクウェア・エニックスのコラボタイトル
  • 本命中の本命作品
Nintendo Switch向けのゲームタイトル『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(スマブラSP)の最後のファイターとして、ディズニーとスクウェア・エニックスがタッグを組んだ『Kingdom Hearts』(キングダムハーツ)シリーズの主人公・ソラの参戦が発表された。

10月19日(火)に配信予定。

これで、総勢86種(ゼニガメ、フシギソウ、リザードン、ホムラ、ヒカリを個別にカウントすると89種)に上る『スマブラSP』の参戦ファイターが出揃うことになる。

予告されていた最後のスペシャル番組、配信開始からすでに60万人が視聴という驚きの注目度だ。

『スマブラSP』総勢86種のファイターが出揃う

2018年12月に発売されて以来、人気タイトルとしてe-Sportsとしてもその盛り上がりに大いに貢献してきた『スマブラSP』。

コロナ禍にまたがり、オフラインでの大会などが活発だった『スマブラSP』のゲームコミュニティは大きな軌道修正を余儀なくされてきたが、公式やユーザーの努力でその盛り上がりは維持され続けてきた。 9月24日、有料追加ダウンロードコンテンツ(DLC)第11弾、「ファイターパス Vol.2」の大トリを飾る最後の参戦ファイターが10月5日に発表されることが予告され、世界中で「最後のファイターは誰なのか?」という予想が巻き起こってきた。

いよいよ「最後のスペシャル番組」と銘打って配信された特別番組で、これまでの動画と同様、シリーズ生みの親にして、初代からの開発ディレクターをつとめる桜井政博さんが実演を交えながら発表を行っている。

本命中の本命 キングダムハーツのソラ

事前予想でも、たびたび名前が挙がってきたのがこの『Kingdom Hearts』(キングダムハーツ)シリーズの主人公・ソラ。

2002年から、ディズニーとスクウェア・エニックスがタッグを組んで展開されているアクションRPG。ディズニーの各種世界観をまたにかけて、基本的にはソラが活躍するシリーズになる。 「ソラが最も望まれる参戦ファイターであることはわかっていました」と桜井さんも説明する。

それは、6年以上前、「スマブラ投稿拳」というアンケートを行った際、新規参戦希望でトップだったのがソラだった。

当時、故・任天堂元社長の岩田聡さんと打ち合わせて、各メーカーに迷惑をかけてしまうかもしれないことを懸念して集計結果は伏せることに。

しかし、生前叶えられなかったソラの参戦を、今日の結果につなげられたことを桜井さんも番組内で喜んでいる。 このソラの参戦がいかにハードルが高いことだったか。「少なくとも他のファイターが1人増えるのとは意味合いが異なります」と明言。「私としても驚くばかりですが、色々なご協力を得て参戦に至った」と、万感の思いを明かしている。
【スマブラSP】最後のカギ
まさかのシリーズ登場ファイター全員参戦、歴代最多の新キャラクター追加など、まさにスペシャル尽くしだった『スマブラSP』。

待望のキングダムハーツ参戦で、いよいよ全ファイターが出揃う形となった。 なお、『週刊ファミ通』で2003年より桜井政博さんが連載してきた人気コラム「桜井政博のゲームについて思うこと」も、『スマブラSP』のDLCがすべて配信されてからしばらくして連載終了することが伝えられている。

18年以上にわたる長寿連載の終幕を惜しむ声も多い。

ありがとう『スマブラSP』、お疲れ様でした桜井政博

これまでの参戦キャラクターを振り返る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

261
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ