28

スタジオカラー『龍の歯医者』無料放送 舞城王太郎、鶴巻和哉らが制作

スタジオカラー『龍の歯医者』無料放送 舞城王太郎、鶴巻和哉らが制作

『龍の歯医者』

POPなポイントを3行で

  • 『龍の歯医者』前後編がBS12 トゥエルビで放送
  • 作家の舞城王太郎が原作・脚本、鶴巻和哉が監督
  • 庵野秀明などスタジオカラーが制作した初のTVアニメ
全国無料放送のチャンネル・BS12 トゥエルビ「日曜アニメ劇場」で、スタジオカラーによる初のTVアニメ『龍の歯医者』の前編と後編が放送される。

放送は9月12日(日)19時から。

またその翌週9月19日(日)には『心が叫びたがってるんだ。』が、翌々週9月26日(日)には『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』が放送される。

『心が叫びたがってるんだ。』

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

放送スケジュール
9月12日 『龍の歯医者 前編・天狗虫編 後編・殺戮虫編』
9月19日 『心が叫びたがってるんだ。』
9月26日 『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

スタジオカラーの精鋭が集結・制作した『龍の歯医者』

『龍の歯医者』は、人気作家・舞城王太郎さんが原作・脚本(脚本は榎戸洋司さんと共同)、スタジオカラーの鶴巻和哉さんが監督、庵野秀明さんが制作統括・音響監督、井関修一さんがキャラクターデザイン・作画監督を担当したオリジナルアニメ。

2014年にスタジオカラーとドワンゴの共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」で制作・配信された短編アニメをもとにしており、2017年に初放送された。

国を守護する巨大な龍を虫歯から守る新米歯医者・岸井野ノ子と、龍の不思議な力で生き返った少年兵のベルナール・オクタビアスを中心にした物語が描かれている。

声優には清水富美加さん、岡本信彦さん、松尾スズキさん、山寺宏一さん、林原めぐみさん、津田健次郎さんらが参加している。

©舞城王太郎・nihon animator mihonichi LLP. / NHK・NEP・Dwango・khara
©KOKOSAKE PROJECT
©ANOHANA PROJECT

常にわくわくさせてくれるスタジオカラー

こんな記事も読まれています

作品情報

『龍の歯医者』

放送
9月12日(日)19時

■作品情報
「龍の歯医者 前編・天狗虫編」
主人公の野ノ子は、人知を超えた力で国を守護する“龍”を虫歯菌から守る、新米の“龍の歯医者”だ。ある日、野ノ子は龍の歯の上で、敵国の少年・ベルを救い出す。戦乱のなかで命を落としたベルだったが、“黄泉帰り(よみがえり)”という現象で生き返ったのだった。自らの置かれた状況に戸惑うベル。思いがけず、ベルが“後輩”となったことで、意気込む野ノ子。しかし、“黄泉帰り”とは、大きな異変の前兆だった…。
「龍の歯医者 後編・殺戮虫編」
新米の“龍の歯医者”野ノ子と、ふしぎな運命で野ノ子たちと出会い、見習いの歯医者となった敵国セルペナーダ育ちの少年・ベル。虫歯菌“天狗虫”の出現でむしばまれ、落下した龍の歯を追い、野ノ子とベルは、戦乱ただなかの地上へと降りたつ。彼らを追うセルペナーダの傭兵たち。そして、腕利きの歯医者でありながら、天狗虫に取り憑かれ、姿を消した柴名。壮大な物語がいよいよクライマックスへ!

■出演
清水富美加
岡本信彦
山寺宏一
林原めぐみ
松尾スズキ
津田健次郎
ほか

■スタッフ
原作・脚本:舞城王太郎
脚本:榎戸洋司
キャラクターデザイン・作画監督:井関修一
音楽:TOMISIRO、ナカムラヒロシ(i-dep)
音響監督・制作統括:庵野秀明
監督:鶴巻和哉
アニメーション制作:スタジオカラー

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

25
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ