『東方ダンマクカグラ』1日で100万DL ニコニコ御三家、音ゲー売上で上位に

『東方ダンマクカグラ』1日で100万DL ニコニコ御三家、音ゲー売上で上位に
『東方ダンマクカグラ』1日で100万DL ニコニコ御三家、音ゲー売上で上位に

『東方ダンマクカグラ』/画像は『東方ダンマクカグラ』公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • 『東方ダンマクカグラ』100万DL突破
  • App Store売上(ゲームカテゴリ)上位30圏内に
  • ニコニコ御三家が音ゲーアプリ上位に
東方Project」初の公認スマホ向けリズムゲーム『東方ダンマクカグラ』が、8月4日にリリース。公式Twitterでは、配信開始から24時間以内で100万ダウンロードを突破したことを発表している。

アプリ市場を分析するApp Annieが提供するデータのもと、ソーシャルゲーム情報メディア・gamebizが発表したApp Store売上ランキング(ゲームカテゴリー)によれば、8月5日9時時点で本タイトルは23位とトップ30圏内にランクイン(外部リンク)。

なお、6位には『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』、19位には『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』がランクインしており、ニコニコ御三家と呼ばれていた「東方Project」「アイドルマスター」、ボーカロイドの3大ジャンルが、音楽ゲームアプリにおいて上位に位置することとなった。

ニコニコ御三家の一角「東方Project」

【ゆっくり解説】いますぐだいたいわかる東方楽曲(東方アレンジ)
ニコニコ動画における人気ジャンルとして親しまれている東方・アイマス・ボカロのニコニコ御三家。

その1つ「東方Project」は、ZUNさんが主催する個人サークル「上海アリス幻樂団」による、弾幕シューティングゲームを中心とした作品群。

シューティングゲームとしての美しい弾幕演出や優れた楽曲、そして舞台となる「幻想郷」に住む人間、妖怪、鬼、幽霊、神などのキャラクターたちが、多くの人々を魅了してきた。

また、二次創作ガイドラインが明示され、ルールの範囲内での二次創作が許容されているのも「東方Project」の大きな特徴の1つ。

イラスト、ゲーム、音楽、漫画、アプリなどあらゆるジャンルで二次創作が盛んに行われており、他のニコニコ御三家とともに同人文化を牽引してきた。

『東方ダンマクカグラ』においても二次創作ガイドラインが定められており、ファンキットが配布されている(外部リンク)。

ニコニコ発カルチャーの現在

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

ゲームの週間ランキング

ゲームの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ