3

ポケカ公式『イーブイヒーローズ』品薄をお詫び「出荷の継続と再生産に着手」

ポケカ公式『イーブイヒーローズ』品薄をお詫び「出荷の継続と再生産に着手」

POPなポイントを3行で

  • ポケカ「イーブイヒーローズ」が再販決定
  • 公式が品薄のお詫びを表明
  • そのほか不足ポケカも順次再販とのこと
世界的な人気の高まりを見せる、トレーディングカードゲーム(TCG)『ポケモンカードゲーム』。

その運営が、近年で最も入手が困難となっている5月28日発売の強化拡張パック「イーブイヒーローズ」の品薄に対するお詫びと、再販の意向を発表している。

また、そのほかの発売済みの不足商品についても「順次再生産と再販を進めてまいります」としている(外部リンク)。

人気の「ブイズ」のカードパック

「イーブイヒーローズ」/画像は『ポケモンカードゲーム』公式サイトより

コロナ禍での巣篭もり需要もあって、近年人気が高まり続けている「ポケモンカードゲーム」通称「ポケカ」は、2021年現在、国内外で注目を集めている。

新しいパックの目玉になっているイーブイは、複数のポケモンに進化することから、その進化系統は「ブイズ」と呼ばれ、もともと高い人気を誇っていたこともこの人気に拍車をかけた。

「イーブイヒーローズ」には、レアカードの一つであるVMAXにブラッキーニンフィアリーフィアグレイシアなどのカードが含まれている。

その結果、「イーブイヒーローズ」は、ポケモンセンターなどでの店頭販売は行わず、オンラインストアでの抽選販売のみとされていた。しかし、予約開始時にはアクセス過多による閲覧・購入混乱の事態に。

なかなか市場にも正規価格で出回らず、現在もオンライン販売サイトを中心に高値で取引されている。

ポケモンカードゲームの公式サイトでは、「全国的に品薄の状況となっていることを確認しております」と現在の状況について言及。

楽しみにお待ちいただいているお客様並びに販売店の皆様にはご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます」と謝罪し、出荷継続と再生産に着手していることを明らかにした。

ブラッキーVMAX。相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替えるという強力な特性「ダークシグナル」が人気/画像は『ポケモンカードゲーム』公式サイトより

ニンフィアVMAX。特性「ドリームギフト」は、自分の山札からグッズを1枚選んで手札に加えられる/画像は『ポケモンカードゲーム』公式サイトより

グレイシアVMAX。特性「クリスタルヴェール」により、相手がグレイシアVMAXの場合をのぞいて相手のポケモンVMAXからワザのダメージを受けないという強力なカード/画像は『ポケモンカードゲーム』公式サイトより

リーフィアVMAX。「くさむすび」は、相手のバトルポケモンのにげるためのエネルギー×60のダメージを与える/画像は『ポケモンカードゲーム』公式サイトより

ポケカ投資家の登場でざわめく『ポケモンカードゲーム』

品切れ・入手困難が続出しているのは「イーブイヒーローズ」だけではない。

2021年に発売された中では、 拡張パック「連撃マスター」や「漆黒のガイスト」、強化拡張パック「双璧のファイター」など、強力なカードが含まれているパックは、なかなか店頭でお目にかかることができない状況が続いている。

その盛り上がりは過熱し、SNSを中心に「ポケカ投資家」と名乗る人々まで登場。

『ポケモンカードゲーム』に関連する商品(カード)の値上がり予想を行う人や、売り時や買い時などの情報共有、転売目的での大量購入の写真アップなどが常態化し、物議を醸している。 7月9日(金)に発売予定の拡張パック「摩天パーフェクト」「蒼空ストリーム」も、「イーブイヒーローズ」と同様に「ポケモンセンターオンライン」での抽選販売のみとなる。

現在、ポケカをめぐるこの狂騒に辟易しているプレイヤーは決して少なくないが、運営も対応に苦慮し、改善のために尽力していることがうかがえる。

発表では、「今後も、少しでも多くのお客様にお届けできるよう取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と締めくくられた。

上昇を続けるTCGの熱

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ