5

吉本興業、オリラジ 中田敦彦と藤森慎吾のマネジメント契約終了を発表

画像は動画「中田がシンガポール移住の本音を語る」から

POPなポイントを3行で

  • 吉本興業がオリラジ・中田と藤森のマネジメント契約を終了
  • 両者とマネジメントの方針について協議を続けた結果
  • 「自らの方針で活動したい2人の意向を尊重」と発表
吉本興業が、お笑いコンビ・オリエンタルラジオ中田敦彦さんと藤森慎吾さんのマネジメント契約終了を発表した。

マネジメント契約の終了は、2020年12月31日(木)付となる。

同社は両者とマネジメントの方針について話し合いを続けてきた結果、「自ら確立した方針にて活動していきたいという2人の意向を最大限尊重し、この度、合意によりマネジメント契約を終了することとなりました」とコメントしている。

吉本興業が説明した「自ら確立した方針にて活動していきたい」という点については、もともと中田敦彦さんがシンガポールへの移住を明かしていること、近年YouTubeへ活動の軸足を移していることなどが影響していると見られる。

藤森慎吾さんもTV番組などでの活動と並行してYouTube上での活動が増えており、8月にはオンラインサロンもオープンしていた。

多才で魅せるオリエンタルラジオ

リズム芸「武勇伝」で大ブレイクしたのち、TVを中心に冠番組を多く持つなど活躍したオリエンタルラジオ。

デビューした瞬間からのブレイクによって、一時は不遇の時代も経験するが、中田敦彦さんはインテリキャラ、藤森慎吾さんはチャラ男キャラを確立し再度ブレイク。

不仲説もありつつも、2016年にはダンス/ボーカルユニット・RADIO FISHとしてNHK紅白歌合戦にも出場。音楽面での活躍も見せた。
【MV】PERFECT HUMAN / RADIO FISH

YouTubeに軸足を移した中田敦彦

中田敦彦さんは2019年からYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY」を運営。

日本史、世界史、アニメ、文学作品の紹介、時事・社会問題の解説、世界情勢など、ジャンルレスな考察・講義動画をアップしており、現在のチャンネル登録者数は333万人と、芸能人のYouTubeチャンネルの中でも屈指の支持を集めている。
【次世代通信5G①】5Gで世界は変わる!
これらの活動と並行してオリエンタルラジオとしてラジオやテレビ番組にも出演していたが、徐々にマスメディアへの露出を減らしていることを動画でも明らかにしており、10月にラジオのレギュラー番組「らじらー!」のMCを卒業。これが最後のレギュラー番組となった。

このことに自ら触れた動画では、シンガポールへの移住を明言。2021年3月には現地での暮らしを始めること、今後もコンビでの活動は続けることなどについて説明している。
中田最後のレギュラー番組「らじらー!サンデー」を卒業

YouTubeで生きていく

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ