1124

松井諒祐のブランド「ha | za | ma」PVに佐倉綾音&内山昂輝、花譜と新曲をデュエット

ha | za | ma other story「neither angel nor demon」

POPなポイントを3行で

  • 花譜、佐倉綾音、内山昂輝、カンザキイオリ、東市篤憲
  • 松井諒祐のブランド「ha | za | ma」のムービーで共演
  • 楽曲「あさひ」は花譜と佐倉綾音がデュエット
花譜、佐倉綾音、内山昂輝、カンザキイオリ、東市篤憲──。

字面だけではいったい何が起こっているのかわからない。でも尋常ではないコラボレーションが実現したことは伝わってくる。

松井諒祐さんがデザイナーをつとめるアパレルブランド「ha | za | ma(ハザマ)」のコンセプトムービー「neither angel nor demon」が公開された。

東市篤憲さん(A4A)が監督した映像では、ブランドのアイテムをまとった声優の佐倉綾音さんと内山昂輝さんが出演。

流れる楽曲「あさひ」はボカロP・カンザキイオリさんが作詞・作曲を手がけ、歌唱はバーチャルシンガーの花譜さんと佐倉綾音さんが担当している。

ささやくようなか細い歌い出しから、徐々に力強さを増すボーカルは徐々に叫びのように変化していく。映像で確認できるのは曲の途中まで、盛り上がりが最高潮に達する手前で終わっているようにも感じる。

ふ、ふ、フルバージョンはいつ聞けるんだろう!
(いいいいいいつ聞けますか!!?!?!???!)


と、荒ぶる気持ちはわかるけど、まずは落ち着いて映像と楽曲をじっくり堪能しよう。

松井諒祐によるアパレルブランド「ha | za | ma」

松井諒祐さんは、「ha | za | ma」(ハザマ)という自身のデザイナーズブランドのデザイナーとして、衣服や装飾品などを制作している。

半年に一度、各都市の展示・受注会やWeb受注会で最新作を発表。展示会を訪れた佐倉綾音さんのあまりに可愛らしい(あざとい)動画を、SNSで見かけたことがあるという人もいるだろう。 もう1つ松井さんと「ha | za | ma」の名を知らしめたのが、ヒールが真っ赤な手に支えられた「惹きずり込まれる運命のドレスシューズ」。2月、その強烈なビジュアルから大きな話題を呼んだことも記憶に新しい。

当時、KAI-YOU.netのインタビューに対して、ブランドとして一番大事にしていることについて「特定の世界観に染まらないこと」「いつまでも世界と世界の狭間で揺らぎ続ける存在であること」と話してくれた(関連記事)。

佐倉綾音、内山昂輝、花譜、カンザキイオリ、東市篤憲…の共演

「ha | za | ma」のコンセプトムービーとしてつくられた映像「neither angel nor demon」に出演しているのは2人の声優。

今期のアニメでは『神様になった日』に出演する佐倉綾音さんと、同じく『池袋ウエストゲートパーク』に出演する内山昂輝さんだ。 特別コラボレーションから生まれた「ha | za | ma」の新作アイテムを身にまとい、幻想的な世界観の中で静かにたたずんでいる。

カンザキイオリさん作詞・作曲の楽曲「あさひ」は、2ndワンマンライブ「不可解弐Q1」を成功させたばかりのバーチャルシンガー・花譜さんが、佐倉綾音さんとデュエット。互いに言葉を掛け合うような歌唱が印象的な楽曲だ。

(あれ……佐倉綾音さんが本人名義で歌うのってもしかして初?? 初じゃない?!??)
BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」
そうした単独でも個性的な要素を、1本の映像としてまとめ上げたのが東市篤憲監督。数々のCMやMVの制作、空間演出、インスタレーションなど幅広く手がけるクリエイターだ。

東市さんが代表をつとめるA4Aでは、花譜さんとエナジードリンク「ZONe」のコラボ楽曲「危ノーマル」のMVも制作している。
花譜「危ノーマル」
なお、今回の映像に登場するアイテムは10月24日から11月17日の期間「ha | za | ma」のWebストアで受注販売を実施。11月13日から15日には、恵比寿で完全予約制の展示・受注会が開催される。

「惹きずり込まれる運命のドレスシューズ」をチェック

花譜さん、カンザキイオリさんのインタビュー

人を引き込む映像・音楽の表現

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1110
12
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ