62

ダンボールアーティスト「オダカマサキ」のダンボール愛が詰まった作品集

POPなポイントを3行で

  • ダンボールアーティスト・オダカマサキが書籍発売
  • ダンボールの限界を超える作品を作り続ける技巧派
  • これまで秘密にされてきた制作テクニックを公開
ダンボールアーティスト「オダカマサキ」のダンボール愛が詰まった作品集

『オダカマサキ ダンボール アートワークス』/画像はすべて新紀元社公式サイトから

  • 8 images

ダンボールアーティストのオダカマサキさんが7月18日(土)に書籍『オダカマサキ ダンボール アートワークス』を発売する。

ドラゴン、メンダコ、妖怪ぬらりひょんなど、ジャンルを問わず様々なモチーフを、ダンボールでつくったとは思えないほど緻密で滑らかな質感で再現するオダカさん。

本書では、そんなオダカさんの作品写真だけでなく、これまで秘密にされてきた「切る、折る、捏ねる」といったオダカさんの造形テクニックも紹介される。

また、読者が実際に制作できるように、上述のメンダコやドラゴンのほか、ライオンの顔、マツボックリ、アノマロカリスのつくり方や型紙も掲載される。

ダンボールを自在に扱う造形家

オダカさんはダンボールひとつに様々な加工と工夫を施し、あらゆるものをつくり出してきた。

新型コロナウイルス感染症の影響でマスクが非常に品薄になった4月には、Twitterに手づくりダンボールマスクの写真を投稿し、大きな話題となった。 KAI-YOUでもマスクに加え、神々しさを漂わせるドラゴンを紹介している。

今回発売される『オダカマサキ ダンボール アートワークス』では、ダンボールの折り方や切り方など、造形素材としてのダンボールの扱い方までもが細かに紹介されている。

もうすぐ夏休みという人もいるだろう。この機会に童心へ帰って、ダンボールアートに触れてみるのはいかがだろうか。

【つくりたい】書籍に掲載されている作品たち

そのテクニックに見惚れる

こんな記事も読まれています

書籍情報

『オダカマサキ ダンボール アートワークス』

発売日 2020年07月18日(土)
価格 3,000円(税抜)

関連キーフレーズ

「オダカマサキ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 54

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ