61

雑誌『イラストノート』寺田克也、森倉円ら特集 キャラクターデザインを極める

POPなポイントを3行で

  • 雑誌『イラストノート』No.52発売
  • 特集「キャラクターデザインを極める」
  • 寺田克也、森倉円らインタビューを掲載
雑誌『イラストノート』寺田克也、森倉円ら特集 キャラクターデザインを極める

イラストノート No.52: 描く人のためのメイキングマガジン(SEIBUNDO Mook)/画像はAmazonより

描く人のためのメイキングマガジンイラストノート』No.52が1月23日(木)に発売された。

今号では「キャラクターデザイン」を特集。漫画家・寺田克也さんやVTuber「キズナアイ」のデザインで知られる森倉円さんらが登場する。

彼らのインタビューやメイキングが掲載されるほか、ゲーム『龍が如く』のアートディレクターをつとめる三嶽信明さん、キャラクター描画の職人集団・AQUAらの技術にも注目したい。

幅広いメディアで目にするキャラクターの創造

現在はコンピュータゲームやアニメ、Webなど、メディアを問わずに様々なシーンでキャラクターを目にするが、観る人の心を動かすキャラクターを描くには、どのようなテクニックが必要なのか。

また、第一線で活躍するキャラクターデザイナーたちはどのようなテクニックを用いて魅力的なキャラクターを創造しているのだろうか。 本書では、キャラクターデザインの「プロ」を目指す人に向けて、より魅力的なデザインをするためのノウハウを、さまざまな目線から徹底的に解説していく。

なお、表紙は寺田克也さんの手によるものとなっている。

Amazonで『イラストノート』を購入する ※記事初出時、一部表記に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

イラストレーター、キャラクターデザイナーの現在

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「イラストノート」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 57

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ