136

POPなポイントを3行で

  • 小説を音楽・映像で具現化する新生ユニット「YOASOBI」
  • ボカロP・Ayaseによる圧倒的メロディセンスが光る
  • 第2弾楽曲「あの夢をなぞって」が配信リリース
小説を音楽・映像で具現化するユニット「YOASOBI」を知らないじゃ済まされない

「YOASOBI」

小説・イラスト投稿サイト「monogatary.com」から誕生した、小説を音楽・映像で具現化するユニット・YOASOBIが、新曲「あの夢をなぞって」を1月18日に配信リリースした。

ユニットとして第2弾となるこの曲は「monogatary.com」内の賞レースで大賞作品の1つに輝いたいしき蒼太さん著『夢の雫と星の花』を原作としており、印象的なイントロから一気に加速し駆け抜けていくような、ポップな青春ナンバーに仕上がった。

同日21時にはMVも公開。映像は注目のクリエイター・頃之介古論さんが手がけている。
YOASOBI「あの夢をなぞって」 Official Music Video

突如現れた新生ユニット「YOASOBI」

Ayaseさん

YOASOBIは、「monogatary.com」で2019年7月から9月にかけて実施されたコンテスト「モノコン2019」において、「ソニーミュージック賞」で大賞に輝いた物語を楽曲化するために結成された音楽ユニット。

楽曲を手がけるのは、今最も注目されているボカロPの1人であるAyaseさん。2018年12月よりボーカロイド楽曲の投稿を開始し、2019年4月に発表した楽曲「ラストリゾート」が話題に。

11月23日(土)にリリースしたEP『幽霊東京』はiTunesアニメランキング3位、通信販売で用意したCDも即完するほどの人気を博している。
幽霊東京 / Ayase (self cover)
一方、ボーカルをつとめるikuraさんの正体は、テレビCMでの歌唱、アコースティックセッションユニット・ぷらそにかでの活動でも注目を集めるシンガーソングライター・幾田りらさんだ。

ikuraさん

人気に火をつけたデビュー曲「夜に駆ける」

YOASOBI「夜に駆ける」 Official Music Video
YOASOBIが2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集めた。わずか1ヶ月でYouTubeでは100万回再生を突破、記事執筆時点で190万回を超える再生回数を叩き出している。

人気になったのはYouTube上だけでなく、SNSで話題になった楽曲がランキング形式にまとめられたSpotifyのプレイリスト「バイラルトップ50」(国内)では1位を獲得。

さらにLINE MUSICの「リアルタイムチャート」では最高位7位を獲得するなど、各所で熱い注目を集めている。

原作小説、曲、MVで浸るYOASOBIの表現

「あの夢をなぞって」ジャケット

新曲「あの夢をなぞって」は、生まれながらに「予知夢」を見ることのできる幼なじみ2人の思春期特有の揺れ動く胸の内が、Ayaseさんのピュアでドラマチックな楽曲とストレートな歌詞、そしてikuraさんのイノセントかつエモーショナルなボーカルによって表現されている。

MVを手がけたのは、シンガー・りぶさんをはじめ、インターネット発のさまざまなアーティストとのコラボレーションが注目されるクリエイター・頃之介古論さん。

キャラクターの表情や美しい花火の演出まで、細部にわたって作品世界を映像化。原作小説、曲、MVと、複数のアプローチからYOASOBIの表現と世界観を体験しよう。

ボカロPが今アツすぎる件を誰かと語りたい

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「YOASOBI」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 66

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ