27

神山羊、メジャーデビューシングル「群青」がデジタル配信 MVも公開

POPなポイントを3行で

  • 気鋭アーティスト・神山羊がメジャーデビュー
  • ボカロP「有機酸」として絶大な支持を集めた
  • アニメ『空挺ドラゴンズ』のOP

神山羊 - 群青【Music Video】/ Yoh Kamiyama - GUNJO

サウンドクリエイター/シンガーソングライター・神山羊さんによるメジャーデビューシングル「群青」のデジタル配信が3月4日(水)のCD盤リリースに先駆けてスタートした。

また同時にMVも公開。これまで数々のミュージックビデオを手掛けている田辺秀伸さんがディレクターを担当しており、3人の神山羊さんが登場するそれぞれのストーリーが複雑に組み合わさったパワレルワールドのような世界が描かれている。

神山羊「情景が浮かぶような音を楽しんで頂けたら」

「群青」ジャケット

「群青」は1月8日より放送されるアニメ『空挺ドラゴンズ』のオープニングテーマに決定しており、ギターロックからダンスミュージックを1曲の中で横断するジャンルレスなアレンジが印象的な楽曲。

神山さんは、「サウンド面はダンスミュージックとしても歌謡曲としても聴くことができるように作りました。情景が浮かぶような音を楽しんで頂けたらと思います。」とコメントしている。
【2020.1.8放送開始】TVアニメ「空挺ドラゴンズ」本PV
さらに、「群青」の配信にあわせて2019年にリリースしたミニアルバム『しあわせなおとな』のデジタル配信も同時に開始。 同作にはYouTubeで3600万再生を超える代表曲「YELLOW」も収録されており、これまでの神山羊さんの楽曲を一挙に聴くことができるようになった。

ボカロ出身アーティストの隆盛

神山羊さん

神山羊さんは2014年に有機酸の名義で初音ミクを使用したオリジナル楽曲「退紅トレイン」を投稿し、ボカロPとしてデビューしている。

「神山羊」名義での活動は2018年11月から。同月にオリジナル楽曲「YELLOW」の動画を公開し彗星の如くシーンの中心に躍り出た。
神山羊 - YELLOW【Music Video】
近年では神山さんのほかにも、バーチャルシンガー・花譜さんのメインコンポーザーをつとめるカンザキイオリさんや、1月9日(木)から放送されるテレビドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の主題歌をつとめる"バルーン”こと、須田景凪さん。

さらにはSNSを中心に2019年にブレイクしたヨルシカの楽曲を手がけるn-bunaさんなど、各シーンでボカロ出身のアーティストの活躍が顕著になっている。

今後彼らがシーンに及ぼす影響は計り知れない。

シーンの新たな才能・神山羊

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「神山羊」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ