127

POPなポイントを3行で

  • NHKドキュメンタリーで東京発のアニメに注目
  • ナビゲーターに俳優の佐藤健
  • 宮崎駿や『映像研には手を出すな!』制作現場を取材
佐藤健、宮崎駿や『映像研』制作現場に迫る NHKドキュメンタリー放送

東京ミラクル「第3集 最強商品 アニメ」/画像はNHK公式サイトから

NHKのドキュメンタリーシリーズ「東京ミラクル」の第3回、「第3集 最強商品 アニメ」が、12月17日(火)22時30分からNHK総合チャンネルで放送される。

テーマはアニメ。番組のナビゲーターとして、俳優の佐藤健さんが出演し、スタジオジブリの宮崎駿さんらを取材する。

東京発信の“驚き”に迫るNHK「東京ミラクル」

東京を訪れた外国人が驚くさまざまな“東京ミラクル現象”を取り上げ、ドラマ形式でその歴史を掘り起こすNHKスペシャル「東京ミラクル」。

第1回から出演する佐藤健さんは、これまでに「食」と「鉄道」の現場を取材してきた。

第3回はアニメ工場としての東京に注目

第3回となる今回は、500の制作会社が密集し、年間2300時間の作品を生み出すアニメ工場として東京に注目。 制作費の安さと高品質を両立させ、海外での市場規模は1兆円を超える日本アニメ市場。それを可能にしてきたのは、お金よりもやりがいを求めるアニメーターの存在だった。

しかし、外資の参入と働き方改革の要請で、変革を迫られる日本アニメ界。その今と各種現場にフィーチャーする。『天気の子』などの背景美術の仕事、そしてジブリ作品の数々を手がける宮崎駿さんなどを取材している。

また、アニメーション企画・制作会社のサイエンスSARUにも取材を実施。同社が手がける『映像研には手を出すな!』第1話の制作の様子が、番組内で放送される模様だ。

アニメをもっと楽しむならこちら

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「宮崎駿」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 59

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ