346

POPなポイントを3行で

  • 水嶋ヒロがYouTubeで料理番組
  • 日本の家庭料理を初心者目線でつくる
  • 料理するお姿、どこかでお見かけした気が…

最新ニュースを受け取る

水嶋ヒロがYouTubeで料理番組…って実質『仮面ライダーカブト』じゃん

画像は水嶋ヒロさんのYouTubeチャンネルより

俳優の水嶋ヒロさんがYouTubeチャンネルを開設し、料理番組をスタートさせた。日本の家庭料理を初心者である水嶋さんが学びながらつくる番組だ。

10月8日のブログでは、「はじまったよ」と自身のYouTubeチャンネル「“Hiro-Meshi Japanese Home-style Cooking”」を紹介。

開設に至った背景として、水嶋さんは以前から、娘に料理を振る舞うたびに「ちゃんと料理を習いたい」と感じており、また海外の友人から「日本の家庭料理を教えてくれないか」と頼まれていたことを説明。

そこで「じゃあ俺もどうせ習うなら 料理をはじめたい人や 海外で日本の家庭料理とかに興味がある人に向けたコンテンツをつくってみたらどうか‥」と、料理番組スタートの経緯を明かした(外部リンク)。

水嶋ヒロが家庭料理を学び、つくる

#0.1 How To Cook “KARAAGE” -Pilot Episode-
10月7日からスタートした「“Hiro-Meshi Japanese Home-style Cooking”」では、「とりあえずお試しパイロット版」として2本の動画が公開中。反響次第でシリーズ化していくようだ。

1本目は「からあげ」、2本目は「だし巻き卵」といずれも家庭料理の定番メニューのつくり方が、水嶋さんのインタビューとともにハイセンスな映像として編集されている。
#0.2 How To Cook “DASHIMAKI TAMAGO” -Pilot Episode-
YouTubeのコメント欄には早くも「初心者目線がすごく嬉しいです」「私も家庭料理勉強したかった」などのコメントが殺到。英語をはじめ海外からの反応も多い。

一方で、水嶋さんは主演作の特撮ドラマ『仮面ライダーカブト』で、料理の腕前もプロ級の主人公・天道総司を演じていたこともあり、「もう仮面ライダーカブトの続編じゃん」といった声も寄せられている。

なお水嶋さんは、動画のOPとEDで流れる楽曲「BANZAI JAPAN」の作詞・作曲も手がけている。

ファンは『仮面ライダーカブト』天道総司を思い出す

水嶋ヒロ

水嶋ヒロさん/画像は公式サイトより

水嶋ヒロさんは1984年生まれ。幼少期をスイスで過ごし、高校時代は桐蔭学園のサッカー部として第81回全国高校サッカー選手権大会で3位にまで上り詰めた。

俳優としては『仮面ライダーカブト』や『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』、『黒執事』などに出演したほか、作家/投資家/プロデューサーとしても多岐にわたり活動している。

中でも印象深いのは、平成仮面ライダーシリーズ7作目『仮面ライダーカブト』で演じた主人公・天道総司/仮面ライダーカブト。
仮面ライダーカブト 第01話[公式]
「おばあちゃんが言っていた…」から始まる独特の「天道語録」や、料理をはじめあらゆることに精通する能力の高さから、多くのファンの記憶に刻まれた。

同作の第1話で水嶋さん演じる天道が妹につくっていたのが、白ご飯に味噌汁、焼き鮭(と焼きのりも確認できる)という日本の家庭料理を代表するメニュー。

最近では俳優の速水もこみちさんもYouTubeデビューを果たしたが(外部リンク)、水嶋ヒロさんの「“Hiro-Meshi Japanese Home-style Cooking”」、今後のシリーズ化に期待せざるを得ない。

ちなみに水嶋ヒロさんも、自身のInstagramで番組を告知する際に「天道を目指して‥笑」と投稿している。

料理をする姿に惹かれる

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「水嶋ヒロ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 298

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ