人気モデル・山本美月がメイドに! 映画『黒執事』にて初披露。

人気モデル・山本美月がメイドに! 映画『黒執事』にて初披露。
人気モデル・山本美月がメイドに! 映画『黒執事』にて初披露。

リン役の山本美月さん (C) 2014 枢やな/スクウェアエニックス (C) 2014 映画「黒執事」製作委員会

2014年新春に公開が決定している大人気コミック『黒執事』の実写版映画に、幻蜂(げんぽう)家のメイド・リン役として、CanCamの人気モデル、山本美月さんが出演することが発表された。

山本さんは「東京スーパーモデルコンテスト」の初代グランプリという経歴を持ち、CanCamの専属モデルとして活躍中の大人気モデル。2011年からは女優としても活動を開始し、2012年には吉田大八監督の映画『桐島、部活やめるってよ』に出演して、更なる注目を集めている。また、山本さんは愛らしいルックスながら、自らを「オタク」と称し、テレビのバラエティー番組では漫画やフィギュアでいっぱいの自宅の部屋を公開するなど、意外な一面も持つ。

本作は執事役に水嶋ヒロさん、男装の主人役に剛力彩芽さんが出演することがすでに発表されており、早くも注目を集めている。山本さんが演じる幻蜂家のメイド・リンは、一生懸命に主人に仕えるがドジでおっちょこちょい、という役どころ。山本さんは本作でメイド服を初披露するほか、アクションシーンにも初挑戦しているとのこと。

枢(とぼそ)やなさんの原作『黒執事』の大ファンでもある山本さんは、今回の起用について

「昔から原作のファンだったのでオファーをいただいた時は本当に嬉しかったです。
演じるリンは、いつも一生懸命で純粋で忠誠心がとても強く、みんなの事が本当に大好きな子だと思います。
いつも一生懸命なところは少し自分と似ているのかなと感じました。
アクションシーンにも初挑戦したのですが、最初は後ろ回りも出来ず不安でした。
しかし、アクション部の皆さんに“楽しむところは楽しむ!真剣な時は真剣に!”と教えていただき、頑張って乗り切る事ができました。
この作品を見た皆さんに、「リンカッコいい!!」と思っていただけたら嬉しいです。」

とコメント。
また、原作者・枢やなさんは、山本さんの出演について、

「『桐島、部活やめるってよ』を昨年映画館で拝見したのですが、今回はその時の役と全然違うビジュアルでお写真を見たときは全くわかりませんでした。
剛力さんに続き、映画オリジナルキャラクター。
ワタシの持論ですが「可愛い人は何しててもカワイイ!」なので、可憐なメイドさんが大暴れしてくださるのを期待しております。」

とコメントを残している。

モデルや女優として活躍しながら、オタクの一面をも兼ね備えている山本美月さん。そんな彼女が演じるメイド姿には大いに期待できそうだ。


関連記事:水嶋ヒロの“ご主人様”は剛力彩芽 映画「黒執事」オリジナルストーリーで展開

映画『黒執事』公式サイト|2014 新春 ROADSHOW
http://wwws.warnerbros.co.jp/kuroshitsuji-movie/

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

音楽・映像の週間ランキング

音楽・映像の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ