36

POPなポイントを3行で

  • 『波よ聞いてくれ』2020年アニメ化
  • 沙村広明による記念イラスト&コメント到着
  • 北海道が舞台のラジオ漫画

最新ニュースを受け取る

沙村広明『波よ聞いてくれ』アニメ化 「かなり大船に乗った気持ちでいます」

アニメ「波よ聞いてくれ」第1弾キービジュアル/画像はアニメ「波よ聞いてくれ」公式サイトより

漫画『無限の住人』の作者・沙村広明さんが描く最新作『波よ聞いてくれ』が2020年4月にアニメ化される。

情報解禁にあわせて、主人公・鼓田ミナレがヒグマに跨り雄叫びを上げる姿が描かれたキービジュアルが公開。PVやスタッフ、キャスト情報も明らかになった。

制作は『機動戦士ガンダム』『ラブライブ!』を手がけるアニメーションスタジオ・サンライズだ。

北海道が舞台のラジオ漫画『波よ聞いてくれ』

『波よ聞いてくれ』は、講談社『月刊アフタヌーン』にて連載中の沙村広明さんによる人気作品。

北海道・札幌市を舞台に、主人公の鼓田ミナレが、ラジオパーソナリティーとして奔走する姿が描かれる。
TVアニメ『波よ聞いてくれ』第1弾PV
TVアニメ化の発表に際し、第1弾PVが公開。予測不能な展開、無軌道ストーリーそのままの映像が捉えられている。

沙村広明によるお祝い記念イラスト

沙村広明さんお祝いイラスト

沙村広明さんお祝いイラスト

番組公式サイトでは沙村広明さんによるアニメ化記念コメントとイラストが公開。「かなり大船に乗った気持ちでいます。楽しみですね!」とアニメ化に対する心境を前向きに語った。

また、主人公・鼓田ミナレの声を担当する北海道出身の声優・杉山里穂さんも、「とにかく全力で、毎回限界超えて演じてます!」と本作に対する意気込みを寄せた。

沙村広明さんコメント
アニメ化というのも驚きですが、作ってくれるのがサンライズという日本を代表する老舗であるというのも驚きです。スタッフの皆さんとお話しさせていただきましたが、原作者以上のかなり微に入り細を穿つような取材をしてくださっていて「さすがだ…」と頭が下がりました。考えてみればアニメ会社の方々がラジオ含む放送業界について漫画家より詳しいのは当然という事もあり、かなり大船に乗った気持ちでいます。楽しみですね!

杉山里穂さんコメント
漫画を読ませていただいた段階で、ミナレはとにかく喋りまくる!という印象でした。そして当たり前なのですがアニメでも漫画の通り喋り倒しています。スタッフさんから「Aパートだけでこんなワード数、初めて見ました…」と言われるほど喋ってます。波よ聞いてくれらしい、軽快なテンポとミナレの喋りで展開するラジオ作品。映像化が難しいと言われていた沙村先生のラジオ業界コミックが、どんなアニメになったのか、ぜひ楽しみにしていただければと思います。とにかく全力で、毎回限界超えて演じてます!ぜひお楽しみください!!

(c)沙村広明・講談社/藻岩山ラジオ編成局

早く見たい!

こんな記事も読まれています

作品情報

TVアニメ『波よ聞いてくれ』

原作 沙村広明『波よ聞いてくれ』(講談社「アフタヌーン」連載)
監督 南川達馬
シリーズ構成 米村正二
キャラクターデザイン 横田拓己
アニメーション制作 サンライズ
音響監督 高橋 剛
音楽 岩﨑元是
色彩設計 野地弘納
美術監督 坂上裕文(ととにゃん)
撮影監督 小池真由子
編集 木村祥明
キャスト 杉山里穂 藤 真秀 石見舞菜香 山路和弘 大原さやか 石川界人
矢野正明 能登麻美子 島田 敏 浪川大輔

関連キーフレーズ

「波よ聞いてくれ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 13

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ