29

POPなポイントを3行で

  • 『ポプテピピック』大川ぶくぶが新作漫画
  • 「全く新しいキャラクター」と言い張る
  • 疑いの目しか向けられてないのだが

最新ニュースを受け取る

『ポプテピピック』大川ぶくぶが新作漫画『ぽぷたん』 文科省の推薦狙う学習4コマ

『ぽぷたん』/画像はまんがライフWIN公式Twitterより

漫画『ポプテピピック』の作者・大川ぶくぶさんの新作『ぽぷたん』が10月9日(水)からWebコミック配信サイト「まんがライフWIN」で連載される。

まんがライフWIN編集部の公式Twitterは「大川ぶくぶ先生が描く全く新しいがくしゅう4コマです!」と投稿しており、『ポプテピピック』とは異なる"全く新しいキャラクター"による漫画だという。

ただし、ツイートとともに投稿された画像には、見覚えのあるポプ子とピピ美によく似たキャラクターが登場しており、油断できない状況だ(?)。

10/10追記:『ぽぷたん』の連載がスタート

世紀のクソ漫画『ポプテピピック』

漫画家・大川ぶくぶさんがWebコミック配信サイト「まんがライフWIN」で連載していた『ポプテピピック』。

可愛らしい見た目のキャラクターたちからは想像もつかないブラックなギャグや、時事性に富んだ数多のパロディでSNSを中心に爆発的な人気を獲得。

2018年1月からはTVアニメも放送。クソアニメを自称し、放送されるたびにTwitterトレンドを関連ワードで独占してしまうほどの話題を集めた作品だ。

全く新しいとは…?

『ぽぷたん』は、これまでの『ポプテピピック』につきまとっていた「クソ」というキーワードを一新するかのように「文部科学省推奨されたいがくしゅう4コマ」という文言が掲げられている。

一見、心を入れ替えて新しい方向性に舵を切ったものかと思われた。 しかし新連載を予告するTwitterの投稿に対して「全く新しいとは」「前科があるから信用できない(褒め言葉)」「見覚えしかない」「全く新しい(既視感)」などのコメントが相次いだ。

『ポプテピピック』による前科

『ポプテピピック』

『ポプテピピック』セカンドシーズンの幕開け/画像は「まんがライフWIN」より

疑われるのも無理はない。というのも『ポプテピピック』は2015年11月に惜しまれながらも連載があえなく打ち切りになっている。

その後2016年2月に、作者の大川さんによる新作ラブコメ漫画『星色ガールドロップ』の連載が開始。しかし実際は『ポプテピピック』セカンドシーズンへ向けたフェイク漫画だった、という過去がある。 『ぽぷたん』も同様に、「もしかしたら『ポプテピピック』の新シーズンへ向けたフェイク漫画なのでは?」と連想するのも無理はない。

ひとまず今後の動向を見守ることにしよう。

大川ぶくぶ『ぽぷたん』連載スタート

ぽぷたん

『ぽぷたん』第1話/画像はまんがライフWINより

予告通り、10月9日に「まんがライフWIN」で『ぽぷたん』の連載がスタート。あらすじによると「大川ぶくぶが描く、まったく新しいキャラクター! 身の回りの不思議のこと、みんなでいっしょに学習しよう!」とのこと。

まったく新しいキャラクターとして登場しているのは、「あわてんぼうのおんなのこ。しんちょうがひくいのがたまにきず」のぽぷたんと、「やさしいおんなのこ。しんちょうがたかいのがじまんなの」というぴぴたんの2人。

第1話では、ぽぷたんとぴぴたんがお互いをくすぐり合って楽しむ姿が描かれる。またうさぎのようなキャラクターも確認できる。

ポプテピピックの歴史

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ポプテピピック」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 21

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

どーせseason4でしょ?
ガールドロップとかと同じパターンなんでしょ?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ