250

最新ニュースを受け取る

中毒者続出! 2期も始動した自主制作ゆるアニメ「寿司くん」とは?

画像は第16話「手術」のキャプチャ

ゆる〜い独特の雰囲気とポップなキャラクターが人気の自主制作アニメ「寿司くん」のシーズン2が始動。ついに第16話「手術」がYouTubeで公開された。
【自主制作アニメ】寿司くん 第十六話「手術」
「寿司くん」は、2013年2月に第1話が公開された自主制作アニメ。脚本・監督を務めているのは、koyama takuyaさんという大学生だ。

マグロに人の脚が付いたちょっと気持ちの悪いお寿司の妖精・寿司くんを中心に、シュールでコミカルなストーリーが展開される。どこか『ドラえもん』を彷彿とさせる世界観も要注目だ。
【自主制作アニメ】寿司くん 第三話「僕の顔を食べなよ」 - YouTube
5月に公開された第15話となる「プリキュアになりたい」で最終回かと思われたが、今回の第16話でシーズン2が始動した。第16話では、はじめてオープニングが追加されている。

独特の不思議な魅力が人気を呼び、5月には自主制作によるプレミアムDVDを販売。あっという間に即完し、現在も品切れ状態となっている。さらに10月4日(土)には、大阪・南堀江knaveにて、「寿司くん」のライブイベントも開催される。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「koyama takuya」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 171

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ