8

POPなポイントを3行で

  • 16歳のラッパー・さなりが恋愛リアリティ番組に出演
  • AbemaTVで配信される「オオカミくん」最新作
  • 新曲もリリースしたばかりの逸材の活躍に注目

最新ニュースを受け取る

さなりさんが出演する「白雪とオオカミくんには騙されない」

弱冠15歳でアーティストデビューを飾ったラッパー・さなりさんが、2019年1月13日(日)22時からAbemaTVで放送される恋愛リアリティ番組「白雪とオオカミくんには騙されない」に出演する。

さなりさんは1月からはじまる新シリーズ「白雪とオオカミくんには騙されない」に、男性メンバー5人のうちの1人として出演。

男女同数、合計10名のメンバーにはほかに、ブレイクダンサーやモデル、シンガーソングライター、俳優、大学生などが集結した。

10代女子から絶大な支持を集める「オオカミくん」

オオカミくん

「白雪とオオカミくんには騙されない」/画像はAbemaTV配信ページより

AbemaTVの人気番組である「オオカミくん」シリーズは、恋をしたい女子高生が相手の男性とデートを繰り返しながら恋に落ちる様子を追いかける恋愛リアリティショー。

相手のイケメン男子のなかには、嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出すなど、恋を邪魔する「オオカミくん」が1人混ざっている。

女子高生たちが、オオカミに惑わされることなく真実の恋を見つけられるかどうかが見どころの番組だ。

シリーズ前作「太陽とオオカミくんには騙されない」は、SHIBUYA109 lab.が20歳前後の女性を対象に実施した調査で、「2018年のトレンド調査【ドラマ・番組部門】」の1位に選出。10代から20代の女性を中心に人気を集めている。

SKI-HIプロデュースでデビューしたさなり

さなり 15歳でデビューを果たしたさなりさんは、A-Sketchとカルチャーメディア・KAI-YOUが2018年1月に実施した「OverFlow」にてグランプリを獲得。

メジャーデビューに向けた支援を受ける権利を得ると、10月にラッパー・SKY-HIさんがプロデュースした「悪戯」と、BABYMETALなどのサウンドアレンジを手がけるMEGさんが編曲を担当した「キングダム」をリリースした。

12月には自身が作詞・作曲・アレンジを手がけた新曲「Fairy Tale」を配信。同時にリリックビデオも公開している。
さなり / Fairy Tale【Lyric Video】
デビュー後に16歳となったさなりさん。音楽活動とともに異なるフィールドでの活躍が注目される。

次世代を駆け抜ける才能

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「さなり」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ