11

POPなポイントを3行で

  • さなり、YouTube Musicの若手支援プログラムに抜擢
  • 日本人アーティストはさなりのみ
  • MV制作支援などが実施されるプログラム

最新ニュースを受け取る

さなり、日本人で唯一YouTubeのアーティスト支援プログラムに選出

さなりさん

16歳のラップアーティスト・さなりさんが、これからの活躍が期待されるアーティストの支援を行うYouTube Musicのプログラム「YouTube Music Foundly」に選出された。

YouTube Music Foundlyはアーティストに対して、YouTubeチャンネルや動画の最適化方法、インターネット上の音楽関連動画の最新動向を学ぶワークショップを提供。

YouTube Space Tokyoにおいて参加アーティストのパフォーマンス、MV制作支援も実施されるプログラムとなっている。

新世代を担うラッパー・さなり

さなりさん 小学校低学年にYouTubeとの出会いをきっかけに、動画投稿や音源制作を行ってきたさなりさん。2018年10月にメジャーデビューを果たすと2019年1月にはAbemaTVの人気リアリティー番組「白雪とオオカミくんには騙されない」に出演。

6月に1stアルバム『SICKSTEEN』をリリース。翌月にすべて自宅でつくり上げたデジタルアルバム『HOMEMADE』を立て続けにリリースした。若手ラッパーの枠を越えた活動の幅広さによってヒップホップリスナー外からも注目を集めた。
さなり / Find Myself【Music Video】

数多くのスターを発掘したYouTube Music Foundly

さなりさん YouTube MusicはYouTubeから音楽コンテンツだけを切り離した音楽ストリーミングサービス。日本では2018年11月からサービスをスタートしている(外部リンク)。

そんなYouTube Musicが始めた「YouTube Music Foundly」は、これまでに海外ではDua Lipaさんなどの人気アーティストをピックアップ。日本ではOfficial髭男dismRIRIさん、向井太一さんなどの新時代を象徴する若手アーティストをピックアップしてきた。
Official髭男dism - 夕暮れ沿い(YouTube Music Foundry)
今回「YouTube Music Foundly」に選出されたのは、さなりさんのほかに、Sam Kimさん、Guapdad 4000さん、Remaさん、girl in redさん、JPEGMAFIAさん、Beabadoobeeさん、Lean Chihiroさん、Channel Tresさん、Baby Roseさん、Alfie Templemanさん、La Doñaさん、Kenny Beatsさん、HARDYさんの計14組。

この中で日本人アーティストはさなりさんのみ。自身の楽曲「Prince」のミュージックビデオが450万回、「Flow love」のリリックビデオが300万回再生を超え、映像作品でも話題となっている中での選出となった。
さなり / Prince【Music Video】
さなりさんは10月から全国ツアーがスタート。全会場即日完売により、12月16日(月)に大阪BIGCAT、12月23日(月)東京マイナビBLITZ赤坂の追加公演も決定している。

さなりさんをもっと知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「さなり」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ