17

POPなポイントを3行で

  • 『フルーツバスケット』全編アニメ化決定
  • 完全新キャスト・新スタッフによる作品
  • 透は石見舞菜香、由希を島﨑信長、夾を内田雄馬

最新ニュースを受け取る

高屋奈月『フルーツバスケット』全編アニメ化 スタッフとキャスト一新

原作者・高屋奈月さんが総監修するアニメ『フルーツバスケット』

漫画『フルーツバスケット』(通称:フルバ)が原作者・高屋奈月さんの総監修のもと全編アニメ化が決定した。

11月20日(火)発売の『花とゆめ24号』(白泉社)と同時に立ち上がったアニメ公式サイトで、高屋さんのコメントとともに発表された。

全世界発行累計3000万部の大ヒット漫画である『フルーツバスケット』は2001年にもTVアニメ化。当時のキャストやスタッフを一新し、2019年にテレビ東京系にて放送が開始される。

ギネスにも認定された人気漫画『フルーツバスケット』とは?

原作である『フルーツバスケット』は1998年から2006年まで白泉社発行の少女漫画雑誌『花とゆめ』で連載されていた。

女手一つで育ててくれた母を亡くし、天涯孤独となってしまった主人公・本田透が、異性に抱きつかれると十二支の動物の姿に変身してしまう特殊な体質を持つ草摩家の人々と触れ合い、傷つけ合いながら成長していくストーリー。

コミックスは全23巻が世界で3000万部発行されており、2007年には「もっとも売れている少女漫画」としてギネスから認定されるなど、その人気は国内にとどまらない。

2015年9月からは「花とゆめONLINE」(現在は「花LaLa online」)にて、主人公たちが海原高校を卒業した数十年後を舞台に描かれた新ストーリー『フルーツバスケットanother』が連載されている。

大地丙太郎によるアニメは岡崎律子の主題歌とともにヒット

連載中の2001年に放送されたTVアニメは、『こどものおもちゃ』や『神様はじめました』、『おじゃる丸』『とんかつDJアゲ太郎』などで手がけた大地丙太郎さんが監督。制作はスタジオディーンが担当した。

キャストには本田透役に堀江由衣さん、草摩由希役に久川綾さん、草摩夾役に関智一さん、草摩紫呉役に置鮎龍太郎さん、魚谷ありさ役に今井由香さんらが参加。

主題歌「For フルーツバスケット」は、作曲家/シンガーソングライターとして活躍していた故・岡崎律子さんが手がけた。

優しさと言っても、“いいよいいよ、大丈夫だよ”というなまぬるい感じでなく、ちゃんと現実もみつめたかったので、“傷”とか“嘆き”とかの厳しい言葉も、ちょっと意識して使ったかも」(外部リンク)という楽曲は、アニメとともに印象に残っているファンも多いだろう。

完全新キャスト、新スタッフによる新シリーズ

新たなアニメ化では総監修を原作者である高屋奈月さん、監督を『劇場版「フリクリ プログレ」』の井端義秀さん、アニメ制作はトムス・エンタテインメントが手がける。

キャラクターデザインは『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』のキャラクターデザイン/総監督をつとめた進藤優さんが担当し、シリーズ構成を『ハイキュー!!』『僕だけがいない街』『モンスターストライク THE MOVIE』などの岸本卓さんが担当する。

ヒロイン・本田透役に、劇場版アニメ『さよならの朝に約束の花をかざろう』にてマキア役を演じた石見舞菜香さん、草摩由希役には、映画『君の名は。』で藤井司役をつとめた島﨑信長さん。

草摩夾役を内田雄馬さん、草摩紫呉役を中村悠一さんが演じることが発表されている。
追加キャストも続々発表される予定だ。

アニメの話題をチェック

こんな記事も読まれています

作品情報

アニメ『フルーツバスケット』

原作・総監修 高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめCOMICS)
監督 井端義秀
シリーズ構成 岸本 卓
キャラクターデザイン 進藤 優
アニメーション制作 トムス・エンタテインメント
キャスト
本田 透 石見舞菜香
草摩 由希 島﨑信長
草摩 夾 内田雄馬
草摩 紫呉 中村悠一

関連キーフレーズ

「フルーツバスケット」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ