19

POPなポイントを3行で

  • 11月24日・25日に神保町でブックフェア「TRANS BOOKS」開催
  • 「いま、どんな形式の『本』や読書体験があり得るか」がテーマ
  • 参加作家は、都築響一や福永信、新津保建秀ら様々なジャンル

最新ニュースを受け取る

電子も紙もそれ以外も 本の可能性を問う実験的ブックフェア「TRANS BOOKS」

TRANS BOOKS

11月24日(土)、25日(日)の2日間にわたり、神保町にあるコワーキングスペース・TAM COWORKING TOKYOにてブックフェア「TRANS BOOKS」が今年も開催される。

いま、どんな形式の『本』や読書体験があり得るか」というテーマに乗っ取り、参加作家によって新たに制作された新刊や既刊本などをセレクト。会場で販売される。

「本」と「読書」の可能性を実験的に考えるブックフェア

「TRANS BOOKS」は2017年より、「電子も非電子もそれ以外も、メディアを問わず、どんな本でも購入できる『本』と『読書』の可能性を実験的に考えるブックフェア」として開催。

「『本』は、編集されたコンテンツを閲覧するだけのものではなく、デジタルやアナログを超えた、表現やメディアとの関係を考えるきっかけを提供してくれるプラットフォームである」という切り口で、本と本を取り巻く多様性や可能性を楽しみ、考えてもらう場を目指す。
「TRANS BOOKS」昨年の様子

「TRANS BOOKS」昨年の様子

参加作家は、写真家/編集者の都築響一さん、作家の福永信さんとブックデザイナーの仲村健太郎さんのタッグ、写真家の新津保建秀さん、架空紙幣作家のoloさんら、昨年に引き続きWeb/グラフィック/デザイン/アートなどのジャンルを越境するメンバーとなっている。

当日は、作家の出展以外にも、トークショーといったイベントも開催される予定。多様化する「本」と「読書」を、主催者と出品作家、来場者を交えて探っていく。

「開催に寄せて」主催のステートメント

TRANS BOOKS 2018のフライヤー

TRANS BOOKS 2018のフライヤー

「TRANS BOOKS」は、電子も非電子もそれ以外も、メディアを問わず、どんな本でも購入できるブックフェアとして、2017年から開催しています。いまならではの「本」と「読書」の可能性を実験的に考える場を目指し、今年も開催する運びとなりました。

私たちと「本」、そして読書の関係はどのように変化してきたでしょうか。iPad や Kindle が普及しはじめたころは、全ての紙メディアがデジタルに置き変わる空気感がありました。しかし最近ではユーザーが自分の意思で、より自由にメディアを選択し、またそれに合わせ、本を購入する手段や読書体験も、ますます多種多様になりました。

「本」は、編集されたコンテンツを閲覧するだけのものではなく、デジタルやアナログを超えた、表現やメディアとの関係を考えるきっかけを提供してくれるプラットフォームであると感じています。

「TRANS BOOKS」は、そのような本と本を取り巻く体験の多様性、可能性や面白さを、もっと楽しんでもらう、考えてもらう場を目指しています。『いま、どんな形式の「本」や読書体験があり得るか』ーーこのテーマに意欲的に取り組んでもらえる作家に本作りを依頼して制作された新刊や、既に発行されている既刊本などをセレクトして会場で販売します。またトークイベントなどのディスカッションで、本の現在地を探ります。 「開催に寄せて」

本・文芸を巡る面白いイベント

こんな記事も読まれています

関連商品

着倒れ方丈記 HAPPY VICTIMS

著者 : 都築 響一
発売 : 2018年1月20日
価格 : 5,238円(税込み)
販売元 : 復刊ドットコム

ストリートと共にあった都築響一の著書

イベント情報

TRANS BOOKS

日程 2018年11月24日(土)、25日(日)
入場料 無料
オープン 11:00〜18:30
会場 TAM COWORKING TOKYO (神保町)
住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル1F

出展作家一覧(敬称略)
・阿児つばさ、雨宮庸介、飯沢未央、梅田哲也、九鬼みずほ、さわひらき、辰巳量平、西光祐輔、hyslom、船川翔司、松井美耶子、山本麻紀子、柳本牧紀(船先案内人)<a href="https://7ships2017.wixsite.com/7ships-2017" target="_blank">https://7ships2017.wixsite.com/7ships-2017</a>
・飯田竜太(彫刻家・美術家)<a href="http://www.ryuta-iida.com/" target="_blank">http://www.ryuta-iida.com/</a>
・伊東友子+時里充(制作・執筆+アーティスト)<a href="https://tokisato.info/" target="_blank">https://tokisato.info/</a>
・UMISHIBAURA(パブリッシャー)<a href="http://umishibaura.jp/" target="_blank">http://umishibaura.jp/</a>​
・​edition.nord consultancy + poncotan w&g (本作りの相談業務+レーザープリント印刷・製本工房)​<a href="http://editionnord.com/news/" target="_blank">http://editionnord.com/news/</a>
・olo(架空紙幣作家)<a href="​https://twitter.com/_olo_" target="_blank">​https://twitter.com/_olo_</a>
・齋藤祐平(古書店員)<a href="​https://caccokari.blogspot.com/" target="_blank">​https://caccokari.blogspot.com/</a>
・​mmm(サンマロ)(解釈者)​<a href="http://www.signed.site/" target="_blank">http://www.signed.site/</a>
・鹿(会社員)​<a href="https://shikakun.com/" target="_blank">https://shikakun.com/</a>
・新津保建秀(写真家)<a href="http://www.kenshu-shintsubo.com" target="_blank">http://www.kenshu-shintsubo.com</a>​
・stone(テキストエディタ)​<a href="https://stone-type.jp/" target="_blank">https://stone-type.jp/</a>
・TADA+STUDIO PT.(Photographer+Design Studio)​<a href="http://yukaistudio.com/?cat=21" target="_blank">http://yukaistudio.com/?cat=21</a> ​<a href="https://studio-pt.co/" target="_blank">https://studio-pt.co/</a>
・永田康祐(アーティスト)​<a href="http://knagata.org/" target="_blank">http://knagata.org/</a>
・Hand Saw Press(リソグラフ印刷スタジオ)<a href="http://handsawpress.com/" target="_blank">http://handsawpress.com/</a>​
・hitode909(プログラマー)​<a href="https://blog.sushi.money/" target="_blank">https://blog.sushi.money/</a>
・福永信+仲村健太郎(小説家+グラフィックデザイナー・ブックデザイナー)<a href="http://www.nakamurakentaro.com/" target="_blank">http://www.nakamurakentaro.com/</a>
・PROTOROOM(MetaMedia Collective)​<a href="http://protoroom.kr/" target="_blank">http://protoroom.kr/</a>
・山中澪+池亜佐美(アニメーション作家)​<a href="http://liltasm.com/" target="_blank">http://liltasm.com/</a> <a href="https://ji030ii.tumblr.com/" target="_blank">https://ji030ii.tumblr.com/</a>
・​ROADSIDERS 都築響一(​有料メールマガジン発行 / 編集者・写真家)<a href="http://roadsiders.com/" target="_blank">http://roadsiders.com/</a>
・youpy(プログラマ)​<a href="http://buycheapviagraonlinenow.com/" target="_blank">http://buycheapviagraonlinenow.com/</a>
・​渡邉朋也​(美術家 / タレント)​<a href="http://www.watanabetomoya.com/" target="_blank">http://www.watanabetomoya.com/</a>

イベント情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「TRANS BOOKS」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ