4

ゆるふわギャング、2ndアルバムから先行配信曲 ジャケ写も公開

ゆるふわギャング、2ndアルバムから先行配信曲 ジャケ写も公開

『Mars Ice House II』/Mary Joy Recordings公式Twitterより

POPなポイントを3行で

  • ゆるふわギャング2ndアルバムのジャケットを公開
  • iTunesでは「Palm Tree」「Speed」を先行配信スタート
  • ロサンゼルスで収録された最新作に期待が集まる
ヒップホップユニット・ゆるふわギャングが7月4日(水)にリリースする2ndアルバム『Mars Ice House II』のジャケット写真とトラックリストを公開した。

さらに、iTunesでは収録曲「Palm Tree」「Speed」の先行配信をスタートさせた。

唯一無二の音楽ユニット ゆるふわギャングとは?

男性ラッパーのRyugo Ishidaさんと女性ラッパーのNENEさん、プロデューサーのAutomaticさんによるプロジェクト・ゆるふわギャング。

ゆるふわギャング/Mary Joy Recordings公式サイトより

ポップとダウナーさを融合させたラップが浮遊感のあるサウンドとマッチして唯一無二の音楽を生み出す。

アメリカの音楽プロデューサー・Diploさんが「Fuckin' Car」のMVをツイートしたり、アジアのカルチャーを発信するデジタルメディアプラットフォーム・88risingなどが取り上げると日本でもさらに注目を集めた。
ゆるふわギャング " FUCKIN CAR "
2017年4月には、1stアルバム『Mars Ice House』をリリース。先鋭的なトラックと2人のユーモアかつ毒のあるリリックが10代、20代リスナーの心を鷲掴みにした。

また、The New York Times「T Magazine」のファッションストーリーへの出演に加え、Beats By Dreのタイアップに起用されるなど、そのクールなビジュアルからも人気を誇っている。

進化したゆるふわの最新作

そんなゆるふわギャングによる『Mars Ice House Ⅱ』。ジャケットは、サーモグラフィーを思わせるような青・赤・黄色が印象的なデザインとなっている。

本作のプロデューサーにはAutomaticさん、estraさんに加え、カナダのRyan Hemswortさんも参加。

ロサンゼルスでレコーディングを行ったという12曲(+1skit)がラインナップ。トラックリストは以下の通りだ。

1. Hybrid (produced by Ryan Hemsworth)
2. Speed (produced by Ryan Hemsworth)
3. Palm Tree (produced by Automatic)
4. Trip (produced by Automatic)
5. Call Me AT (skit)
6. ICY (Peppermint Acid)(produced by Automatic)
7. Antwood (produced by Automatic)
8. Psychedeligood (produced by Automatic, co-produced by estra)
9. Coolermachine (produced by Automatic, co-produced by estra)
10. Blue Cheese (produced by Automatic, co-produced by estra)
11. Studio (produced by estra)
12. JAXA (produced by Automatic)
13. We're not gonna die young (produced by Automatic) 『Mars Ice House II』収録曲

音とプロダクションが進化したというゆるふわギャングの最新作を期待したい。まずは、先行配信曲をチェックしよう。

世界のヒップホップニュース

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ