81

最新ニュースを受け取る

最高にHAPPYな夜を見せてあげる──テーマパーク型レイブ、渋谷に降臨

「HAPPY HARD RAVE」

新世代のRAVEのビッグパーティー「HAPPY HARD RAVE」が、6月27日(金)、渋谷にあるclubasiaにて開催される。

最高にHAPPYな夜を見せてあげる」をコンセプトに置く本パーティーには、国内のみならず、世界中のイベントへ出演するPART2STYLE SOUNDをはじめ、メロウなチューンが人気の2人組ユニット・LUVRAW & BTB、トラックメイカー・Avec Avecさんと自主レーベル・Day Tripper Recordsを主催するSeihoさんからなるSugar’s Campaignなど、クラブシーンを牽引する注目のアーティストが多数出演。

さらには、VJによる空間演出や特製フードが振る舞われるなど、総合演出にも力を入れている。

クラブというより、テーマパーク

HAPPY HARD RAVE クラブパーティーと聞くと、どこか疎遠しがちになる方もいるかもしれない。しかし「HAPPY HARD RAVE」では、新しい時代のRAVE「NEO-RAVE」をテーマに、子供の頃に遊園地に連れて行ってもらった時のようなワクワクドキドキを、アーティストのパフォーマンスのみならず、VJや会場装飾、フードなどで総合的にテーマパークのような空間を演出する。

RAVE(レイブ)とは、一般的には音楽を楽しみながら繰り広げられる大規模な音楽イベントやパーティーのことを指すときに使われる。

近年、風営法問題が度々話題になっているが、RAVEのようなクラブイベントの開催は、ネットレーベル・Maltine Recordsが5月に行う「東京」など、その勢いは衰えるどころか増す一方だ。本イベントでは、そんなクラブシーンの後押しをしたい、という思いを根底に開催される。
Maltine Records「東京」の関連記事
こどもの日は「東京」に! マルチネ主催、tofubeatsら豪華出演陣

TECHNOMANやパブリック娘。も!

HAPPY HARD RAVE 出演者には、前述のアーティスト以外にも、EDMに特化した都市型レイブパーティー「SOUNDGRAM」で一躍名を馳せた、京都のトラックメイカー・TECHNOMANさんや、楽曲「そんなことより早く、このパーティーを抜け出さない?」などで知られるユニット・パブリック娘。、さらには、Maltine Recordsを主催するtomadさんなど、数多くのアーティストが名を連ねている。

また、VJには、渋谷のオルタナティブスペース・渋家(シブハウス)から、としくに&ヤバ男が出演する。現段階で発表されている出演者は下記を参照して欲しい。

まだまだ出演者は増えていくようなので、続報を期待したい。なお、前売りチケットは絶賛販売中だ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「HAPPY HARD RAVE」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 46

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ