110

「アニメミライ2014」がBlu-rayに! Anime Japanで販売

 「アニメミライ2014」がBlu-rayに! Anime Japanで販売

(C)吉浦康裕/株式会社ウルトラスーパーピクチャーズ/文化庁 アニメミライ2014 (C)古田足日・偕成社/渡辺歩・A-1 Pictures/文化庁 アニメミライ2014 (C)今井一暁/シンエイ動画株式会社/文化庁 アニメミライ2014 (C)恩田尚之/Beyond C./文化庁 アニメミライ2014

文化庁による若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」の2014年度の4作品、『アルモニ』、『大きい1年生と小さな2年生』、『パロルのみらい島』、『黒の栖 –クロノス-』を収録したBlu-rayパッケージが、3月22日(土)・23日(日)に東京ビッグサイトにて開催される「Anime Japan2014」にて販売される。

販売場所は東3ホールのオフィシャルショップブース。また、Anime Japan限定の特製ポストカードが特典として付いてくる。

「アニメミライ」とは

「アニメミライ」は、アニメの制作環境の問題解決に取り組み、日本アニメの振興を図ることを目的として、2011年度から毎年行われている文化庁のプロジェクト。

人材育成の意欲や制作実績などに基づき、毎回アニメ制作会社4社を起用。それぞれが制作したアニメを劇場作品として上映するほか、テレビ放送やネット配信、さらに1月からはレンタルでも作品を見ることができるようになった。

プロジェクト終了後は、各制作会社に作品の著作権が帰属するため、各社による商業展開が広がっていくことも期待される。
関連記事
作画魔術を体感! 『リトルウィッチアカデミア』展覧会がすごい

2014年度も大好評

「アニメミライ2014」は、ULTRA SUPER PICTURES制作の『アルモニ』、A-1 Pictures制作の『大きい1年生と小さな2年生』、シンエイ動画制作の『パロルのみらい島』、STUDIO4℃制作の『黒の栖 –クロノス-』というラインナップだった。

毎年のことながら、劇場上映の期間はそう長くはなく、今年度は3月1日から3月14日までの2週間だったが、主にネット上では、実際に見た人々の感想は好評なものが多かった。

上映期間中見られなかった方も多くいたことと思うが、「Anime Japan」に行く際には、ぜひパッケージ版をゲットして欲しい。

文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

92
17
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ