スタン・リー参加『THE REFLECTION WAVE ONE』爆誕! キャラデザは馬越嘉彦

スタン・リー参加『THE REFLECTION WAVE ONE』爆誕! キャラデザは馬越嘉彦
スタン・リー参加『THE REFLECTION WAVE ONE』爆誕! キャラデザは馬越嘉彦

『THE REFLECTION WAVE ONE』/画像は『THE REFLECTION WAVE ONE』公式サイトより

『アメイジング・スパイダーマン』や『アイアンマン』など数多くのマーベル・コミックを生み出してきたスタン・リーさんと、『蟲師』『惡の華』など独創的なアニメを制作してきた長濱博史さんがタッグを組んだ完全新作オリジナルヒーローアニメ『THE REFLECTION WAVE ONE』。

2015年11月より企画が始動していた同作が、2017年7月よりNHK総合テレビにて全12回にわたって放送されることが明かされた。
アニメ『THE REFLECTION WAVE ONE』ティザーPV
また、スタン・リーさんのコメントが収録されたティザーPVも公開された。

豪華制作陣が結集したヒーローアニメ『THE REFLECTION WAVE ONE』

アメコミの代名詞的存在であるマーベル・コミックのスタン・リーさんが参加する『THE REFLECTION WAVE ONE』。

キャラクターデザインは、『ハートキャッチプリキュア!』や「おジャ魔女どれみ」シリーズで知られる馬越嘉彦さんが担当する。

音楽プロデューサーには、The BugglesやYesなど、一時代を築いたロックバンドにも在籍していたプロデューサーのトレヴァー・ホーンさんがつとめるなど豪華な布陣となっている。

また、アニメーションは『昭和元禄落語心中』や『この素晴らしい世界に祝福を!』が、アニメ好きの間でも話題になったスタジオディーンが制作する。 本作のあらすじは下記のとおり。

黒く邪悪な闇の煙と、それを打ち消す光が全世界の空を覆い、多くの人々が命を落とした「リフレクション事件」。
稀に生き残ったものはスーパーパワーを持つ「リフレクティッド」となった。ある者はヒーロー(正義)に、ある者はヴィラン(悪)に。
「リフレクション」はなぜ起こったのか? その目的とは?
大きな謎を抱えたまま、新たなヒーローとヴィランの物語が今、始まる。 『THE REFLECTION WAVE ONE』

YouTubeでティザーを公開しているバンダイビジュアルといえば、同じくヒーローものである『TIGER & BUNNY』が果たした大ヒットの印象も色濃く残る。

日米英の才能が結集した『THE REFLECTION WAVE ONE』だけに、続報から目が離せない。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

イベント情報

『THE REFLECTION WAVE ONE』

MAIN STAFF
原作
スタン・リー/長濱博史
監督
長濱博史
脚本
鈴木やすゆき
音楽プロデューサー
トレヴァー・ホーン
キャラクターデザイン
馬越嘉彦
EDテーマ
9nine
アニメーション制作
スタジオディーン
制作・著作
THE REFLECTION製作委員会

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ