<物語>シリーズが情報商材に? 完結したと思っているみなさんへ

<物語>シリーズが情報商材に? 完結したと思っているみなさんへ
<物語>シリーズが情報商材に? 完結したと思っているみなさんへ

_物語_シリーズ 『結物語』 特設紹介サイトのスクリーンショット

『化物語』をはじめとする<物語>シリーズの最新作『結物語』の特設通販サイトが、まさかの情報商材を彷彿とさせるデザインになっていることで注目を集めている。

サイトにアクセスすると、「<物語シリーズは完結したと思っているみなさんへ」というメッセージのもと、情報商材の通販サイトにありがちな縦長のデザインになっており、そこかしこに購入リンクが挟まれている。

提供先は「(株)KAIKIダイレクト」となっており、シリーズに登場する詐欺師・貝木泥舟による仕事だと思われる。

_物語_シリーズ 『結物語』 特設紹介サイトのスクリーンショット

物語はまだ続いていた

1月12日に発売されたばかりの『結物語』。

『結物語』/画像はAmazonより

通販ページで、「<物語>シリーズは完結したと思っているみなさんへ」とあるように、2014年発売の『終物語』で完結すると思われたが、その後、「オフシーズン」と題し、物語の後日談や前日談などのエピソードを収録した『愚物語』『業物語』『撫物語』、そして今回の『結物語』が発売されてきた。

『結物語』では、謎の通販サイトにあるように5年後の新章を描いており、阿良々木暦がキャリア警察官になっていたり、阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎの遠距離恋愛の行方が描かれていたりと、ファンなら気になるエピソードが収録されている。

なお、購入先は講談社が運営するポータルサイト「講談社BOOK倶楽部」のため、詐欺まがいの怪しい商品を購入してしまう恐れはない。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

本・文芸の週間ランキング

本・文芸の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ