ハースストーン新拡張「仁義なきガジェッツァン」 ワルの天国にようこそ相棒!

ハースストーン新拡張「仁義なきガジェッツァン」 ワルの天国にようこそ相棒!
ハースストーン新拡張「仁義なきガジェッツァン」 ワルの天国にようこそ相棒!

ハースストーン「仁義なきガジェッツァン」/画像は公式サイトより

オンライントレーディングカードゲーム「Hearthstone」(ハースストーン)の新拡張版「仁義なきガジェッツァン」が、12月2日(金)にリリースされる。

本拡張の目玉として、特定のクラス(種族)でのみ使用できる「3クラスカード」が新たに実装され、プレイヤーの間で大きな話題を呼んでいる。

オンラインTCG・ハースストーンとは?

「Hearthstone: Heroes of Warcraft」シネマティック
ハースストーンは、アメリカのBlizzard Entertainmentが開発/運営するオンラインゲーム「Warcraft」の世界を元にしたストラテジーカードゲーム。

ウォリアー、パラディン、ハンター、メイジ、プリースト、ウォーロック、ローグ、ドルイド、シャーマン。9人のヒーローから1人を選択した上で、ヒーローごとの固有カードと「中立」と呼ばれる共有カードを使用し、デッキを構築していく戦略性が醍醐味だ。

対戦は主にオンラインの対人戦となり、常に各国のプレイヤーと腕を競い合うことができる。またフルボイスのカードたちが試合を盛り上げる。
Hearthstone Championship Tour
e-sportsの大会も盛んに行われており、全世界から選りすぐられた16名のプレイヤーによる「ハースストーン世界選手権」では、賞金総額100万ドル(日本円で約1.1億円)と世界一の栄誉を賭けた争いが、例年繰り広げられている。

ギャングたちによる三つ巴の抗争「仁義なきガジェッツァン」

「仁義なきガジェッツァン」シネマティック・トレーラー
今回登場する「仁義なきガジェッツァン」は、グライミー・グーンズ、カバール、翡翠蓮と呼ばれる犯罪組織が三つ巴の抗争を繰り広げる港町・ガジェッツァンを舞台にした拡張版。

これまでの固有/中立カードに加えて、各組織ごとに、3ヒーローを横断した専用の中立カード「3クラスカード」が追加。戦略に幅と彩りを加える

イベント情報

仁義なきガジェッツァン

配信日
日本時間12月2日(金)

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。