31

最新ニュースを受け取る

大月壮の映像作品「アホな走り集」を体験! ワークショップ開催

「アホな走り集」

映像作家・大月壮さんの代表作の1つで、YouTubeでの再生数270万回を超える「アホな走り集」を実際に制作するワークショップが、9月19日(月・祝)、埼玉県川口市の「SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム」にて開催される。

参加には公式Webサイトからの応募が必要。入館料は大人が510円、小中学生が250円となっている。

伝説の動画「アホな走り集」を体感するワークショップ!

アホな走り集
「アホな走り集」は、老若男女がそれぞれ自由な動きでカメラに向かって走ってくる様子を、ハイスピード映像技術で撮影した映像作品。

一見すると馬鹿馬鹿しい動きも、スロー再生することで不思議な味わいと独特の感覚が滲み出てくる。

日本では、NHK「おはよう日本」や「テクネ」といった番組で紹介された。また、海外からの評価も高く、50カ国以上で視聴されており、ポーランドの「クラクフ国際映画祭」招待のほか、フランスやアフリカでも放送された。
アホな走り集 カンボジア編 (SILLY RUNNINGS "CAMBODIAN VER.")
また「アホな走り集 カンボジア編」は、「第15回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門」の審査委員会推薦作品に選出された。
講師:大月壮さん(映像作家)

講師:大月壮さん(映像作家)

今回のワークショップが開かれるSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザの映像ミュージアムは、映像の原理、歴史、制作過程を楽しみながら学習できる参加体験型の博物館。

ワークショップの中では、映像で遊ぶ楽しさを伝え、シンプルながら奥が深い映像技法「スローモーション」を使い映像作家の遊び心を体験できる。

さらに参加者が制作した映像は、映像ホールの大型スクリーンにて上映されるという。

こんな記事も読まれています

関連商品

アホは神の望み (サンマーク文庫 む 1-7)

著者 : 村上 和雄
発売 : 2011年4月11日
価格 : 648円(税込み)
販売元 : サンマーク出版

イベント情報

SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム 特別ワークショップ

日時 2016年9月19日(月・祝)10:30〜14:30
講師 大月壮(映像作家)
会場 SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム(埼玉県川口市)
料金 映像ミュージアム入館料(大人510円/小中学生250円)
応募 映像ミュージアム公式HP(<a href="http://www.skipcity.jp/vm/" target="_blank">http://www.skipcity.jp/vm/</a>)より

関連キーフレーズ

「アホな走り集」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 19

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ