504

最新ニュースを受け取る

【閲覧注意】伊藤潤二のホラー漫画を実写で表現 恐ろしすぎる再現度

(C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版/富江 画像は、いくらさんTwitter(@mamakiteru)より

ホラー漫画家・伊藤潤二さんの作品に登場するキャラクターを完全再現した写真が、Twitterを中心に話題を呼んでいます。

自らにメイクを施し、写真を投稿しているのはいくらさん(@mamakiteru)。

プロフィール欄に「伊藤潤二ワールドに住みたい」と書かれているほどで、その高いメイク術によりハンパない再現度の作品が生み出されています。

ホラー漫画家・伊藤潤二作品をリスペクトした渾身のものまね

伊藤潤二さんは、1986年に投稿した『富江』が「第1回楳図かずお賞」にて佳作に選出され漫画家デビュー。

富江』シリーズ、『うずまき』、『首吊り気球』など、怪奇な作品を得意とし、繊細なタッチからうまれる画力、おどろおどろしく強烈な描写、ギャグと紙一重とも思えるような飛び抜けた発想力で唯一無二な漫画を発表し、そのうち多くの作品が映像化されています。 (C)伊藤潤二

そんな伊藤潤二先生をリスペクトし、漫画の表紙や1コマを現実世界で再現しているのが、いくらさん。

完全に一致しているその作品を厳選してご紹介します! (C)伊藤潤二/(C)秋田書店

溶解教室』の表紙、 最凶キャラ・ちずみを再現! 完璧なポージング! (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

人気作『首吊り気球』より。絶妙な青み加減です……。 (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

怖すぎます……。 (C)伊藤潤二/(C)小学館

角度まで完璧に一致している……。 (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

代表作『富江』から、絶世の美貌を持つ少女・富江。 夜中でなくても遭遇したら戦慄です! (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

これまた強烈な……リアルに鳥肌が立ちました……。 (C)伊藤潤二/(C)秋田書店

ちずみ再び! 逆立った毛先までも再現! (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

耳擦りする女」。これはちょっと笑ってしまいました。 (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

扉絵の背景までも再現。愛が深すぎます……! (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

前髪……! (C)伊藤潤二/(C)秋田書店 (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版 (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

端正な顔立ちの美少女が登場するのも伊藤作品の特徴。メイクや撮影技術もすごいですが、顔の骨格まで似ています! (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

特徴的なカラー表紙の色使いまでも! (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

上から和子(泣)。 (C)伊藤潤二/(C)秋田書店

気迫がこもっているほどに笑えてしまうのはなぜ……。 (C)伊藤潤二/(C)朝日新聞出版

合成写真もすごいです……。 (C)あだちつよし/(C)集英社

あだちつよし先生のキャラも再現! アイデアが秀逸すぎます。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「伊藤潤二」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 469

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ