575

「江口寿史展」北九州から全国巡回 38年間のギャグとキュートがここに!

「江口寿史展」北九州から全国巡回 38年間のギャグとキュートがここに!

「江口寿史展 KING OF POP」/画像は北九州市漫画ミュージアム公式Webサイトより/(C)2015 Hisashi Eguchi

9月19日(土)から11月3日(火)まで、マンガ家・イラストレーターとして活動する江口寿史さんの個展「江口寿史展 KING OF POP」が、福岡・北九州市漫画ミュージアムにて開催される。

本展は、江口さんの38年間にわたるアートワークをまとめた集大成的画集『KING OF POP』の刊行を記念して行われる巡回展。

水彩、アクリル、コピックのアナログのものからデジタル作品まで、300点以上の原画を一同に集めた大展覧会となる。

デビュー時代の作品や最新のイラストまで集結!

江口寿史さん公式Facebookページより

江口さんは、1977年に「恐るベき子供たち」が『週刊少年ジャンプ』のヤングジャンプ賞に入賞し、漫画家としてデビュー。代表作に『すすめ!!パイレーツ』『ストップ!!ひばりくん!』などがある。

近年はイラストレーターの活動を中心に、ロックバンド・銀杏BOYZのアルバム『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』や、アイドルグループ・lyrical schoolのアルバム『date course』のジャケット、大塚製薬の清涼飲料水・MATCHのポスターなど、キュートな女の子のイラストレーションで活躍している。

今回開催される「江口寿史展 KING OF POP」は、北九州市漫画ミュージアムを皮切りに、神奈川・川崎市市民ミュージアムなど、全国を巡回する予定となっている。

また、本展会期中の9月19日(土)と9月20日(日)には「列島縦断!5分間スケッチ vol.1 北九州編」と題し、江口さん自ら参加者の似顔絵を描くイベントも開催。

できあがった作品は参加者に渡され、複製が会場内に展示されることになる。事前申込制で参加費は2,000円。こちらは各日定員20名までとなっているので、ファンは要チェックだ。

こんな記事も読まれています

イベント情報

江口寿史展 KING OF POP

会期
2015年9月19日(土)~11月3日(火/祝)
会場
北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
(北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階)
開館時間
11:00~19:00(最終入館18:30)
休館日
毎週火曜日 ※9/22・11/3は開館、9/24は振替休館
主催
北九州市漫画ミュージアム
特別協力
玄光社、フリースタイル
観覧料
企画展 一般500円/中・高生300円/小学生150円

関連キーフレーズ

182
390
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ