SEKITOVA

せきとば

SEKITOVAとは、1995年1月1日生まれ・大阪在住のトラックメイカー・DJ。「テクノはジャンルではなくそれと向き合う姿勢の事」だということ。


Maltine RecordsよりEP『Re:商店街ノスタルジカ』をリリースした後『Inverted QualiaE.P.』『premature moon and the shooting star』『Free Your Mind EP』等をリリース。


Hyamikao / Foetus Traum』では森高千里寺田創一とコラボレーションを果たす。

SEKITOVAとは

SEKITOVAとは、1995年1月1日生まれ・大阪在住のトラックメイカー・DJ。「テクノはジャンルではなくそれと向き合う姿勢の事」だということ。

エレキング編集長の野田努からは日本クラブ文化の未来の明るい星と評されるなど、これからの活動に期待が寄せられる。

アーティストネームの由来

元々はインターネットで使用していたハンドルネームだということ。

ハンドルネームを決める時にふと視界に入ったのが赤兎馬(三国志の呂布の愛馬)であったこと、「セキト」という名前の知り合いが三国志のゲームにはまっていた際に、自分のことを赤兎馬と呼んでいたのを思い出したことが由来になっている。

バイオグラフィー

14歳の頃よりDTMでのトラックメイク、16歳でDJとしてのキャリアをスタートさせる。

2011年にはインターネット・レーベルMaltine RecordsよりEP『Re:商店街ノスタルジカ』をリリース。初期には幅広いジャンルの制作を行っていたが次第にルーツであるミニマルテクノやテックハウスにアプローチを寄せるようになる。

2012年には大阪のインディーレーベルMindCircus Recordsからシングル『Inverted QualiaE.P.』を発売。

さらに、同年にはアルバム『premature moon and the shooting star』を自主レーベル・ZAMSTAKよりリリース。独自の世界観が反映されたハイクオリティなトラックに注目が集まり、一躍テクノシーンを代表する若手アーティストに。

2015年には「SEIKO」ブランド・GALANTEの10周年記念CM楽曲をプロデュース。TAARとの共作Remixが収録された『Fake Eyes Production』の『Free Your Mind EP』はiTunesチャートにて最高1位を記録。ep内でトップセールスを記録し貢献。

また『Hyamikao / Foetus Traum』にて森高千里寺田創一とコラボレート。

DJとしてもBIG BEACH FESTIVAL’13・ULTRA JAPAN'14・WIRED CLASHをはじめとして全国各地のフェス、クラブを飛び回る。

地元大阪ではクラブ「Onzieme」にて、大沢伸一エリー・ローズらと共にレギュラーパーティNu Waveを開催中。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

更新日: 1527日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ