怪盗セイント・テール

かいとうせいんとてーる

『怪盗セイント・テール』は、講談社の少女漫画雑誌『なかよし』に1994年から96年にかけて連載されていた、立川恵さんの漫画。また、それを原作としたTVアニメ。

概要

中学2年生の女の子・羽丘芽美が、「迷える子羊」たちを救うべく、得意のマジックで「怪盗セイント・テール」として活躍する姿を描く。

立川さんの出世作であり、各国語で翻訳出版され、国内外で人気を博した。

1995年から96年にかけて、TVアニメが放送された。オープニングテーマを、女優の松雪泰子さんや、本作のファンを公言する歌手の松田聖子さんが担当した。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

アニメ・漫画

更新日: 2163日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ