元V6三宅健、滝沢秀明の新会社TOBEに合流 YouTube活動やコンサートにも意欲

元V6三宅健、滝沢秀明の新会社TOBEに合流 YouTube活動やコンサートにも意欲
元V6三宅健、滝沢秀明の新会社TOBEに合流 YouTube活動やコンサートにも意欲

滝沢秀明さんの新会社・TOBE所属を発表した三宅健さん/画像はTOBE公式Twitterより

V6三宅健さんが、ジャニーズ事務所の元副社長である滝沢秀明さんが立ち上げた新会社「TOBE」(トゥービー)と共に活動すると発表した。

7月2日19時にTOBEのYouTubeチャンネルで行われた生配信で発表。同時に三宅健さんの公式サイトやファンクラブの開設も明らかになった。

今後について三宅健さんは、「アイドル×カルチャー」「アイドル×アート」など異なる領域との展開を通じて、「アイドルが持つ潜在的な可能性を広げていきたい」と語った。

三宅健、YouTubeにも挑戦「チャンネル登録よろしく」

三宅健さんは1995年にアイドルグループ・V6のメンバーとしてデビュー。2023年5月2日をもってジャニーズ事務所を退所した(V6は2021年11月1日に解散している)。

今回の発表では、TOBEの関係者や滝沢秀明さんに感謝を述べ、「この度、私、三宅健はTOBEとともに活動することを正式にご報告させていただきます」とコメント。

さらに「たくさんコンサートをやる予定」と意欲を語り、YouTubeチャンネルにも挑戦するとして「その際はチャンネル登録よろしくお願いします」と呼びかけた。

TOBEとして「まだ僕のことを知らない世界の方々にも僕たちがつくるエンターテインメントを頑張っていきたい」と意欲を語った。

滝沢秀明の新会社TOBE、元ジャニ合流は三宅健

三宅健さんの合流を発表した生配信
TOBEは、滝沢秀明さんが2023年3月に立ち上げたアーティストをプロデュースする新会社。

以降、YouTubeチャンネルではオーディションの映像が公開されていたが、詳細は明らかになっていなかった。

一方で、ジャニーズ事務所を離れたタレントがTOBEに合流するのではないか? といった報道も多く注目を集めていた。 TOBEとして初のYouTube生配信が決まった直後から、配信日が三宅健さん44歳の誕生日であることに加え、サムネイル上の人物の腕につけられたバングルなどが話題に。

「三宅健さんがTOBEに所属するのでは?」という予想通り、所属アーティスト第1弾として三宅健さんの合流が発表された。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

KEN☆Tackey(ケンタッキー)についてもっと知る

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ