5

朝倉未来、平本蓮を訴えるも対戦を明言「裁判も試合も勝つ」

朝倉未来、平本蓮を訴えるも対戦を明言「裁判も試合も勝つ」

平本蓮さんとの試合に意欲を見せた朝倉未来さん

YouTuberとしても活動する総合格闘家の朝倉未来さんが1月23日、自身のチャンネルに投稿した動画で、元キックボクサーの総合格闘家・平本蓮さんとの対戦に前向きな姿勢を示した。

朝倉未来さんは「平本蓮を訴える件について」と題した動画の中で、以前からTwitterやYouTubeで過激な舌戦を繰り広げてきた平本蓮さんを訴える経緯を説明。

加えて、平本蓮さんとは近いうちに対戦するだろうと明言。2人は、格闘技大会「RIZIN」ファンから犬猿の仲として知られる一方で、対戦を期待する声も絶えず上がっていた。

朝倉未来、格闘家の振る舞いについて持論を展開

動画の中で朝倉未来さんは、1月17日にTwitterで言及した平本蓮さんを訴える件について経緯を語った。

それによると、平本蓮さんの自身への“トラッシュトーク”(スポーツにおいて、記者会見の際や試合中などでダーティーな言葉で相手を挑発し、心理面を揺さぶる行為)が、格闘技や朝倉未来さんに関係のない話にまで発展していることを危惧してのことだという。

一方で、平本蓮さんの格闘家としての才能を評価しており、「実力的に自身と戦うことになるだろう」「だからこそトラッシュトークはいらないのでは」と持論を展開。

続けて「格闘技のトラッシュトークではない誹謗中傷は、格闘家(の姿勢)として違うのではないか」「(平本蓮さんは)自分を貶めている」とコメントした。
平本蓮を訴える件について

平本蓮とは「やることになると思う。近いうち」

平本蓮さんを訴えるのは、トラッシュトークとは呼べないような誹謗中傷をやめてほしいというメッセージだと明かした朝倉未来さん。

さらに動画では、ファンから待望視される平本蓮さんとの対戦についても言及。

それぞれ次の相手との対戦を控える中、その結果に関わらず平本蓮さんとは「やることになると思う。近いうち」「どっちにしてもやってもいいかな」と対戦の意向を明らかにした。

その上で「“どっちも”やってもいいかなって。裁判とリングの上」とコメントしている。

動画公開に前後して、朝倉未来さんと平本蓮さんはTwitterでも言葉を交わしており、その際にも試合へ前向きなコメントを見せていた。今回の動画によって、両者の対戦への期待は一層高まっている。

なお、朝倉未来さんは元RIZINフェザー級王者・牛久絢太郎さんと、平本蓮さんは初代RIZINフェザー級王者・斎藤裕さんと、それぞれ春に対戦を控えている。

格闘技関連の話題

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ